1/3のイノセンス ~友達の恋人~ Vol.6

「騙すつもりはなかったの…」彼氏に隠れて元カレからの電話を受けた女の、下手な言い訳

杏:前に進む決意


「橋本。もしよかったら…なんだけど」

週明けのクリエイティブ会議を終え、会議室を出たところで、健一から声をかけられた。

振りかえり、健一の顔を認めた瞬間、ふと敦史から言われた言葉を思い出す。

−お前もさ、早く彼氏とか作れよ。健一とかいいじゃん−

…まったく。デ......


【1/3のイノセンス ~友達の恋人~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo