人生の定点観測~東京女の就活事情~ Vol.6

「付き合っている長さは関係ない」交際半年でプロポーズされた、計画的な27歳美女の秘密

男女平等社会と言われて久しいこのご時世に、大学時代の最終章ともいえるのは4年時の「就職活動」。

この時の選択は、その後の人生を大きく変えるGATE(入口)だ。

これは、若さと美貌、また裕福な実家というバックグラウンドを兼ね備えた女子大生たちの、22歳(就職内定時)・23歳(社会人1年目)・27歳(社会人5年目)時点の人生を描いたものである。

果たして22歳時の選択は、その後の人生にどう影響をもたらすのだろうかー?

これまでに、「就活は婚活」と言い切り、CAとして華々しい生活を送るものの、結婚後「他人から与えられる幸せは長続きしない」ということに気づいた英理佳を紹介した。また、英理佳の親友である葵は、全く異なる価値観で、就職活動を進めた

総合商社に一般職として入社し、仕事に励む葵だが、果たして社会人5年目となった現在は…?


「葵、栄転おめでとう。ニューヨーク駐在、いってらっしゃい!」

メッセージが書かれたプレートが運ばれてくると同時に、英理佳と沙耶は用意してきた花束を葵に渡す。

今日は、英理佳と沙耶が、東急プラザ銀座の中にある、『THE APOLLO』にて、女子会を兼ねた葵の送別会を開いてく......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
上手く行きすぎて現実味無いような、、でも頑張った子が幸せになるのは読んでて心地よい!
2019/08/19 05:1399+返信8件
No Name
実際の商社は、残念ながら、こんなに女子を活用しようとはしない。
2019/08/19 05:3399+返信3件
No Name
トントン拍子に行く人生がうらやましい。努力ももちろんあるんだけれど。
2019/08/19 05:0968
No Name
葵ちゃんの頑張りが認められ、プライベートもハッピーで良かった!
たまにはこういう心が浄化されるような話も良いですね~
2019/08/19 06:0048
No Name
上手く行きすぎて、ちょっと物足りないと思ってしまう私は、東カレに毒されてしまっているのかしら?笑
2019/08/19 05:1834
もっと見る ( 38 件 )

【人生の定点観測~東京女の就活事情~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo