羽田空港STORY Vol.13

「どうしてもCAになれない…」。空港で働く26歳女の焦りが生んだ、最大の誤算とは

利用旅客数世界屈指の大空港・羽田。

そこには、行き交う人の数だけ、ドラマがある。

胸を締め付けるほどの期待、心がちぎれるほどの後悔。

想いは交差し、今日もここで「誰かの人生」の風向きが、ほんの少しだけ変わる。

これは、羽田空港を舞台に繰り広げられる、様々な男女のオムニバスストーリー。

これまでに紹介したのはグランドスタッフ山田芽衣パイロット訓練生の神崎賢人や、超美人CAの相本美琴と、31年彼女なしの整備士、三上透の出会い

さらには、人見知りグランドハンドラー藍沢玲とCA相本美琴の出会い友情美琴の恋の結末

そして最終章は、空港インフォメーションカウンターで働く、早乙女まりの物語。


空港インフォメーションカウンターは、エアラインスタッフの通用口からほど近い。つまり、朝から晩までCAが大量に目の前を通る。

「美琴先輩!お疲れ様です。あれ?フライト終わったばっかりなのに、どこいくんですか?そっち出発ロビーですよ」

「紗矢ちゃん、お疲れ様。うふふ、ちょっと......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
旅行先でそのセリフを吐き捨てるか?!
2019/07/14 05:3899+返信12件
No Name
三上&美琴カップル、やはり上手く行ったのですね!想像力が欠如している私は、なんとなく先週の終わり方にモヤモヤしていたものですから、、、。
2019/07/14 05:3399+返信5件
No Name
体の故障で夢を諦めた彼だから、まだ挑戦できるのにしない彼女に苛立ったのかしら?
結婚に逃げる彼女を感じ取ったか…

彼の気持ちも分かるけど、彼女も働きはじめた今の生活が現実なんだから夢を諦めたり目標が変わることもあると思うけどなぁ。
結婚に逃げたい感じが嫌だったんだろうけど…難しいね。
2019/07/14 05:3199+返信6件
No Name
次回シリーズ最終回はいやだな。まだ続いてほしいです❗
2019/07/14 06:3472返信3件
No Name
この小説は悪い人は出てこないから、この彼も、やめてくれない?とか一見きついこと言ってるけど本当に彼女に夢を追いかけて欲しいのかも!
地方に就職することになっても別れたりしないから。くらい言ってくれると期待。
2019/07/14 06:1162返信3件
もっと見る ( 76 件 )

【羽田空港STORY】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo