先週のアクセスランキング!1位は、「常識外れなのは、私の方だった」家族ぐるみに辟易していた妻が目にした意外な光景

「東京カレンダーWEB」の1週間分のランキングから、人気記事ベスト5をご紹介!

“家族ぐるみ”に“初めてフラれた超絶美女CA。彼女を拒絶した男の本音”から“会社を辞めた女の現実”まで。さて、栄えあるベスト1は?

★第1位
「常識外れなのは、私の方だった」家族ぐるみに辟易していた妻が目にした意外な光景

鼻歌を歌いながらハンドルを切る誠の横顔に、美希は心の中で語りかける。この3日間を気持ちよく過ごしてもらうため、美希は夫に、まだ山本家と日向家に対する心のうちを打ち明けられずにいるのだった。

―このキャンプだけ。このキャンプだけ、我慢する。それで丸く収まるんだから…。

目をつぶって、呪文のように繰り返し自分に言い聞かせる。閉じたまぶたの裏に広がる暗闇は、そのまま美希の心を表しているかのようだ。

続きはこちら

★第2位
「夫を誘った女に、天罰を」。マンション内の人間関係をかき乱す女に、妻がとった行動とは

夫が、吉岡多香子と隠れて会っていたことはもう知っていたし、自宅マンションの前で、不倫相手と本気でいちゃつくようなバカな真似はしないだろう。

宏太の言う通り、調子に乗って酔っ払った結果だと、冷静になって考えてみれば理解できる。

だけど写真を見たあの瞬間は、息ができないほどショックだった。それはずっと昔に経験した、永田が既婚者だと知ったときの衝撃によく似ていた。

「…もう、隠し事はない?私たちのこれからの為に、答えてほしい。」

続きはこちら

★第3位
27年生きてきて、初めてフラれた超絶美女CA。彼女を拒絶した男の本音とは

「ご、ごめん、いい歳して高校生みたい、情けない…。制服、着替えてこなくちゃ。ありがとう玲ちゃん、ごはん中に駆け込んできてごめんね」

そう言うと、キャリーケースを引いてとぼとぼとロッカーに戻っていく。その後ろ姿を見て、私は三浦先輩のほうに向きなおった。

「三浦先輩、顔広いから整備にも友達いらっしゃいますよね?申し訳ないんですが、三上さんの今日のシフト、聞いてもらえませんか?」

続きはこちら

★第4位
「経験ナシ、資格ナシ」外見だけで生きてきたアラサー女の、残酷すぎる市場価値

仕事を終えた優里は、丸の内へと急ぐ。今日は、先日登録した転職エージェントとのカウンセリングが入っているのだ。

アイスブルーのワンピースに、白のノーカラージャケットを羽織って、ヌードベージュのジミーチュウを合わせた。清楚系コーデに、愛らしいルックス。これで、オジサマ受けバッチリということは一発で分かるはずだ。

早めにオフィスに到着した優里は、ロビーのトイレで化粧直しに取り掛かる。最後にお気に入りの香水、ロジェ・ガレをワンプッシュ、ほんのりと香らせて受付に向かうのだった。

続きはこちら

★第5位
「子ども2人、専業主婦の私は勝ち組」ベストな選択と信じ、会社を辞めた女の現実

人材派遣会社の営業で、成績も良く社内でも評価されていたから、一度目の妊娠・出産で嫌な思いをすることもなく職場に復帰しました。

時短勤務で任される仕事の範囲は減りましたが、育児との両立を考えると不満はありませんでした。正社員として復帰できること、早めに息子のお迎えに行けることが有り難かったからです。

家事・育児・そして仕事。両立は本当に大変でしたが、そのぶん充実もしていました。そう。その後、娘を妊娠して…まさかの「マタハラ」に遭うまでは。

続きはこちら

東カデー詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo