美女失脚 Vol.6

「経験ナシ、資格ナシ」外見だけで生きてきたアラサー女の、残酷すぎる市場価値

「女の価値は、顔でしょ?」

恵まれたルックスで、男もお金も思い通り、モテまくりの人生を送ってきた優里・29歳。

玉の輿なんて楽勝。あとは、私が本気になるだけ。

そう思っていた。

だが、30歳を前に、モテ女の人生は徐々に予想外の方向に向かっていく…。

受付から経理グループへの異動を打診された優里。どうしても納得がいかない彼女は、ついに動き出すが…?


−ごめんなさい、急用が出来てしまって。リスケお願いします…。

急いで帰宅した優里は、デートのキャンセル連絡を入れ続けている。

とりあえず2週間、予定を空っぽにするためだ。

キャンセル連絡をするかたわら、次の勤め先を探していた。

−経理グループなんか、絶対に考え......


【美女失脚】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo