目黒の超人気焼鳥店『鳥かど』の若き店主が、恵比寿に新店を出した!

『目黒 鳥かど』と同じく、なんこつに肉がたっぷりついているのが特長。こりこりとした食感と肉のジューシーさが重なり充足感も満点。フードはおまかせのストップ制で¥7,000~¥13,000(飲み物込)が目安

「中に熱が入ったかなという瞬間を目がけて焼いています」というレバー。噛めば官能的なほどに滑らかな舌触りで、滋味深さも相まってリピート必至だ

「前の2軒に来たことがない人にも楽しんでほしいです。気軽に入りやすいイメージをつけて、家に帰る感覚で来てもらえれば」とは小野田氏。

黒を基調とした艶やかな『目黒 鳥かど』よりカジュアルで、店主との距離感はさらに近い。それでいて焼鳥のクオリティは変わらない。24時まで営業するため2軒目にも使いやすく、遅い時間であればさくっと入れることもある。

日常ムードでありながら焼鳥は非日常的に美味しいとあって、実はこういう店が一番デートを盛り上げるのだ。

〆に登場するのは蛤とせせりの炊き込みご飯。蛤の塩気がほのかに効き、ほっこりとする味わいだ。ここへ鶏のスープを入れお茶漬けにして食べる常連も

恵比寿郵便局のそば。和の個性的な外壁に『鍈輝』と書かれた暖簾をおろす。実は小野田氏の実家は田園調布にある焼鳥の名店『鳥鍈』。祖父の名前に入る鍈の字と『目黒 鳥しき』の池川義輝氏の輝の字を合わせ店名をつけた

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo