• PR
  • 「あなたには幻滅したわ・・・」恋人からの突然の拒絶。困惑する男を救ったアイテムとは?

    気になる相手との初めてのデート。店の予約も完了し準備は万端。さていざ本番…というとき、気になってしまったのが自分の息。

    こんなときの救世主となる商品「リステリン ウォータリータブレット」が発売された。いつでもどこでも、タブレットを口に入れて噛み砕くだけで、歯磨き後のような爽快感が口に広がる。食事の後はもちろん、空腹で息が気になった際にも活躍する。

    この商品の発売にあわせて4/11~4/15に、中目黒にあるLOVEとARTがテーマのレストラン『PAVILION』にて、カップル向けのイベントが開催された。

    このイベントではある条件を満たした者だけが、素敵な体験を出来るというものだったのだが…。詳しいイベントの内容を見て行こう。

    会場となったのは、中目黒駅高架下にある人気レストラン!

    中目黒の高架下にあるレストラン『PAVILION』が今回の舞台。星付きの店で修業を積んだ料理人による、こだわりのディナーが楽しめると人気のお店だ。

    今回、この人気レストランと「リステリン」がコラボした5日間限定のイベントが開催された。イベントのキーとなったのが「息パス」という言葉。


    「息パス」出来るか?「臭気センサー」で息をチェック!

    会場エントランスの右手に置かれているのが、今回のイベントの主役である「MATCHBOX」。この「MATCHBOX」のサイドに設置された「臭気センサー」でまずは「息パス」出来るか判定する。ふーっと、息を吹きかけるだけで、気になる息の臭いが速やかに判断されるという優れ物だ。

    「息パス」の難易度は、結構厳しめ。息を吹きかけた人の8割が落ちてしまうほど高めであり、少しでも臭いが引っかかるとパスすることはできない。

    今回、2代目バチェラーの小柳津林太郎さんと、モデルの渡辺早織さんの二人に実際にイベントを体験してもらった。

    「渡辺さんとは今日が初対面なんです。非常に美しい方なので、今からドキドキ。無事にパスできるといいのですが」(小柳津さん)

    「私のほうこそ。バチェラーが大好きでよく見ていました。どんなことをするのか……ドキドキしています」(渡辺さん)


    息パス出来たら「MATCHBOX」へと進める!

    MATCHBOXを挟む形で、両サイドから2人同時に、「臭気センサー」に向かってふーっと息をふきかける。

    だが、ここでハプニング!なんと、NG判定が出てしまったのだ!「僕のせいです。お昼にニンニク系の食事をしてしまったので…」と落ち込む小柳津さん。

    すかさず「リステリン ウォータリータブレット」がスタッフから差し出される。小柳津さんは急いでそれを口に放り込む!

    「噛むと、口の中に水があふれだしてくるよう。辛さも控えめで、まるでマウスウォッシュしたような爽快感ですね」(小柳津さん)

    なるほど、この「リステリン ウォータリータブレット」が、息パスのためのキーアイテムになっていたようだ。

    再度「臭気センサー」を試すと・・・、二度目は無事クリア。カチリという音がして、「MATCHBOX」の扉の鍵が開いた!


    「MATCHBOX」で恋人の気持ちが明らかに……!?

    さて、いよいよ実体験。無事に息パス出来た二人は「MATCHBOX」の中へ入る。

    まずは扉を開き、扉の内側にある手のひら型のセンサーに手のひらを合わせ、平常時のデータを計測。ここでのデータが基準となるので、焦る心は沈めておいたほうが得策だ。

    続いて、本日のメインイベント「壁ドン」へ。今回体験してもらった二人は初対面。そんな二人が頬を寄せ合えるほどの距離まで接近!

    「この距離はヤバいです!ドキドキし過ぎて心臓が飛び出そう!でも、リステリン ウォータリータブレットのおかげで息の心配はしないですみますね」(渡辺さん)。

    20秒の間、「MATCHBOX」でお互いに壁ドンをし合えば計測は終了。さて、二人のマッチ度判定は…?

    おすすめ記事

    もどる
    すすむ

    東京カレンダーショッピング

    もどる
    すすむ

    ロングヒット記事

    もどる
    すすむ
    Appstore logo Googleplay logo