夫の異変は突然に Vol.8

夫の異変は突然に:妊娠中の妻が知った、夫の無謀な計画。失望した女の決断とは

美男美女カップル、ハイスペ夫、港区のタワマン。

上には上がいるものの、周囲が羨むものを手に入れ、仕事も結婚生活も絶好調だったあずさ・30歳。

まさに順風満帆な人生を謳歌するあずさは、この幸せが永遠に続くものと信じていた。

…ところが、夫の非常事態で人生は一変、窮地に立たされる。

幸せな夫婦に、ある日突然訪れた危機。

それは決して、他人事ではないのかもしれない。もしもあなただったら、このピンチをどう乗り越える…?

うつ状態で休職中の夫・雄太と不安を感じながらも穏やかに過ごしていたあずさ。そんな矢先に、妊娠していることが発覚し…。


“今日は話しておきたいことがあるの”

雄太にLINEでそう宣言したあずさは、『千疋屋総本店 KITTE丸の内店』に立ち寄り、夕飯前の時間帯にも関わらずミルフィーユをオーダーした。

—好きなものでも食べて、気合いを入れなくちゃ。

実はまだ、妊娠した事実を雄太に言えずにいるのだ。

「妊娠してますね」

妊娠検査薬で陽性反応が出たあずさが、事実を確かめるためひとり産婦人科を受診すると、6週目に入ったところだった。

医師から紛れもない妊娠の事実を告げられたのが、4日前。報告しなくちゃと分かっているのになかなか心の準備が出来ず、すでに3日が経過している。

−よし。そろそろ帰ろう。

帰る支度をしながらルイボスティーを飲み干したところで、あずさのスマホの画面にメッセージが届いた。

“了解。俺もあずさに話しておきたいことがあるから”

あずさの心臓がドクンと音を立てる。

−え!?なに…!?

雄太から話があるなんて全く予想していなかった。

なんとなく嫌な予感がする。先制パンチを食らったような衝撃で、思わずよろけそうになった。

どんな話をされるのか見当もつかず、あずさは重い足取りで家に向かった。

【夫の異変は突然に】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo