オトナの恋愛塾~宿題編~ Vol.47

「2人きりで食事=脈アリ」は本当なのか?女の行動から、好意のアリナシを見分ける方法とは

私たちはこれまでに散々、LINEデートのHow toを学んできた。

しかし、やっとの思いでLINEやデートに漕ぎ着けても、失敗の可能性は常につきまとうのだ。

あんなに盛り上がったはずなのに、突然の既読スルーに予期せぬ別れ。 恋人同士になれたかと思ったのに、いつまでたっても一進後退を繰り返す関係性。そんな経験、無いだろうか?

男女の関係を次に繋げる方法を学ぶため、あなたに宿題を出していこう。

さて、今週の宿題は?


香織と出会ったのは、2対2の食事会の席だった。仕事で繋がりがあってプライベートでも仲の良い、友人の瑞穂がセッティングしてくれたのだ。

「こちら、彰人さん。仕事でもお世話になっているんだけど、こうしてよく飲みに連れて行ってもらってるんだよね。こちらは、香織。香織は今、化粧品会社で働いてるんだよ」

そう瑞穂から紹介を受け、香織と話してみると、彼女は可愛らしくて素敵な子だった。

「香織ちゃんは、どんなことをしているの?」
「私は広報を担当しています。彰人さんは?」
「僕はマーケティング会社だよ!何か仕事で繋がることもあるかもね」

最初はそんな堅い話から始まった。しかし瑞穂がうまく盛り上げてくれたこともあり、一時間後にはすっかり打ち解け、気がつけばワインは4人で3本も空いている。

この日は盛り上がって解散したが、その夜に早速、香織の方からLINEが来た。

—香織:今日はありがとうございました!仕事のお話、すごく興味深かったです。またご一緒させて下さいませ(^^)


このLINEにすぐ返事を打ち、僕は香織とデートの約束をした。

そしてデートは非常に盛り上がり、彼女は僕のことを結構気に入っているようだった。それなのに、あるとき突然冷たくあしらわれるようになってしまったのだ。

【オトナの恋愛塾~宿題編~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo