華麗なるアラフォー妻たち Vol.8

用心深い夫が、スマホを置き忘れた夜。「真実を知りたい」とパンドラの箱を開けた38歳妻の末路とは

20代、30代の頃とは比べ物にならないほどの悩みを抱える、東京のアラフォー妻たち。

肌や髪の衰えだけではない。夫との関係、子育ての苦悩、女としての様々な葛藤…。

だが、彼女たちには、強さがある。若い時期を貪欲に生き、濃厚な時間を過ごしてきたからこそ、小さなことではくじけないのだ。

華やかな世界の裏で繰り広げられる、アラフォー妻たちのリアルな日常を、少しだけ覗いてみようー。


10年という歳月を経て、やっと「正妻」という立場を手にいれたアラフォー妻、麻衣子。しかし、結婚した途端、夫に若い女の影がチラつき始める。


まだ見ぬ浮気相手への対抗心


私は、日本橋高島屋の、特選衣料雑貨のフロアに来ていました。

セリーヌ、バレンシアガにサンローラン。お気に入りのブランドばかりが並んだエリアが好きで、時間が出来るたびに、この2階と3階、4階の服や靴を長いこと見て回ります。

「まぁ、藤堂さま、とってもお似合いですわ」

......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
自分に似てて若い子だったら、まだ良い方じゃないかな。浮気は許せないけど。顔が好みなんでしょうね。自分より可愛くもなく美人でもなく、尚且つ年上とかだったら心折れそう。
2019/03/13 05:3899+返信6件
No Name
大丈夫ー??本当に精神やられてる。
旦那は本当にバカなんだね。
でもその旦那を頑張って手に入れたのは自分だから仕方ないのか。
2019/03/13 06:1583返信2件
No Name
浮気するような男を見抜けないのが悪い。
2019/03/13 06:2453返信5件
No Name
そこで美容に逃げてしまうところがまた、、、。
他にやることもなさそうだし、暇そう。
2019/03/13 06:5832返信4件
No Name
38歳仕事なしでしかも年収3000万の贅沢が可能な専業主婦から何もかもなくすのは確かに覚悟いるな…。

けどダンナの浮気癖は治らないだろうしこの先の人生ずっと今みたいに勘ぐってコソコソ調べて病的に美容皮膚科通って…って心底楽しいと思えない精神不安定な生活もしんどいだろなー

どっち選んだ方が幸せだと思いますか?!
2019/03/13 08:3829返信3件
もっと見る ( 40 件 )

【華麗なるアラフォー妻たち】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo