私のモラハラ夫 Vol.12

離婚を決意したのに、夫がどこまでも追ってくる…。居場所を突き止められた妻が、運命を託した切り札

可憐な妻と優しい旦那。

わたしたちは、誰もが羨む理想の夫婦だったはずなのに。

若くして結婚し、夫の寵愛を一身に受ける真美・27歳。

鉄壁で守られた平穏で幸せな生活が、あることをきっかけに静かに狂っていく。

そしてやがて、気付くのだ。この男が、モラハラ夫だということに。


優しく穏やかなはずの夫・陽介が、ある夜から少しずつ変わっていく。

とうとう家を飛び出し、友人の家に身を寄せた真美。反撃のための作戦会議をしようとしたその瞬間に、夫が玄関先に現れて…


陽介の独白


ーピンポーン

インターホンと向き合っていると、ふと、背中に冷たい隙間風を感じる。

自動ドアの向こうでは、雨と雪の中間のような物体が降り出していた。夜からは雪に注意と、朝のニュースで気象予報士が言っていた通りだ。

妻・真美が家を飛び出したのは、昨日の夜7時50分だった......


【私のモラハラ夫】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo