私のモラハラ夫 Vol.6

「この男の子どもを、宿してはならない」。夫の知らぬ2時間のあいだに、妻が起こしたヒミツの行動

可憐な妻と優しい旦那。

わたしたちは、誰もが羨む理想の夫婦だったはずなのに。

若くして結婚し、夫の寵愛を一身に受ける真美・27歳。

鉄壁で守られた平穏で幸せな生活が、あることをきっかけに静かに狂っていく。

そしてやがて、気付くのだ。この男が、モラハラ夫だということに。


優しく穏やかなはずの夫・陽介が、ある夜から少しずつ変わっていく。

体調が悪い妻の為という名目で、陽介が呼び寄せた姑からの密告により、真美にピンチが訪れる。

その後、逃げるように実家に戻るが、陽介の来襲により連れ戻されてしまい…


「ねえ、颯太もおかしいと思わない?」

留衣は2杯目のビールを注文すると、向かいに座る颯太に向かい、ぐっと身を乗り出した。

先週、颯太とのグループラインを作ろうというメッセージを送ったところ、スタンプでの返事が来て以来、真美からの連絡が途絶えた。

LINEの調子が悪く......


【私のモラハラ夫】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo