ようこそ、ルミ子の部屋へ Vol.5

32歳で年収1,500万。高学歴・高収入・高身長の美女は、なぜ無職の“ヒモ男”の虜になった?

仕事も恋愛も、自己実現も、自由に叶えられる時代。
それでも私たちは悩みの中にいる。

「この人でよかったんだろうか」
「ここは本当に自分のいるべき場所なのか」

東京・銀座の片隅に、そんな迷える東京男女たちが
夜な夜な訪れるバーがある。

オーナーをつとめる年齢不詳の謎の美女、留美子は、記入済みの離婚届を持って夫が失踪した女・紗綾や、結婚にたどり着けないIT社長・壮太の悩みを厚かましく大胆な方法で解決へ導くのだった。

さて、今日のお客さまは–


ヒモを切れない女


「レポートの英語、最悪。本社の連中はresultの部分しか見てないんだからそこを強調して。ASAP(できるだけ早く)で!」

カッカッ、カッカッカッカッ、カッカッ

ジェルネイルが施された爪先がキーボードをせわしなく叩く音がロサンゼルス国際空港のラウンジに響き渡る。

ビ......


【ようこそ、ルミ子の部屋へ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo