年末の〆にはやっぱり蕎麦がいい!六本木で楽しめる大人の蕎麦デート3選

クリスマスが終わり、街は一気に年末モード! なぜかこの時期になるとつるりと蕎麦を食べ納めしたくなるもの。

イルミネーションの輝きから一転、しっぽり歳末ムードになった六本木で大人の蕎麦デートはいかが?

「かき揚げせいろ」

六本木でゆっくり酔いしれたい日に重宝できる『蕎麦前 山都』

代々木上原にある、香り高い十割蕎麦が人気の『蕎麦屋 山都』の2号店となる『蕎麦前 山都』が六本木けやき坂にオープンした。

メニューには喉ごしの良い蕎麦をはじめ、美味しい肴やこだわりのお酒が揃う。店名に蕎麦の前に飲むお酒を指す“蕎麦前”という言葉がついている通り、蕎麦デートを満喫するには持ってこい。

旬の野菜をたっぷりと使った「ホタルイカと春野菜と山菜のサラダ」は、お酒のアテにぴったり

一品料理とお酒で食する時間を“蕎麦前”として大切にしている同店では、「出汁巻玉子」や「旬菜小皿」といった、お酒の肴にぴったりな一品料理も充実している。

漬けマグロをとろろにつけて食べる「薬味たっぷり漬けマグロ山かけ」。みょうが、生海苔、白ねぎなど7種類の薬味を合わせながら召し上がれ

メニューは日替わりで、その時に一番美味しい物を味わうことができる。価格は日によって変動するのでご注意を。

繊細で優しい味わいの料理たちに合わせるのは、やはり日本酒。少しずつ旬の素材を味わいながら、ゆっくりとお酒に酔いしれる時間はまさに至福。

せいろそば。一口すすれば、新鮮なそばの香りがほとばしる

昼からそば前をつまんで、大人の昼食『HONMURA AN』

六本木交差点からほど近く、高い天井にコンクリート壁のモダンな内観。NY で「SOBA」の真髄を知らしめた小張幸一氏が手掛ける名店だ。

この空間でいただけるのは、石臼粗挽きのそば粉をその日の分だけ店内で打つ香りの豊かなそば。一口すすれば、会津や福井の新鮮なそばの香りが口内にほとばしる。

店内には、昼間からワインや日本酒とともにそば前をつまんでいる客もちらほら。ゆったりとした大人の時間がここには流れている。

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo