オトナの恋愛塾~解説編~ Vol.25

男は年収でも顔でもない!?どんなに肩書きがよくても、最終的に女から除外されてしまう男の特徴

恋とは、どうしてこうも難しいのだろうか。

せっかく素敵な出会いをしても、相手に「また会いたい」と思わせない限り、デートにも交際にも発展しない。

仮に、順調に駒を進められても、ある日突然別れを突き付けられることもある。

しかし一見複雑に絡み合った恋愛でも、そこには法則があり、理由がある。

どうしたら、恋のチャンスを次のステップへ持っていけるのか、一緒に学んでいこう。

今回は、年収は1,000万を超え、条件も悪くないのにあっさりフラれた男の謎という宿題を出していた。

あなたはこの宿題が解けただろうか?


健太との出会いは、食事会だった。

男性陣のスペックについては事前に聞かないまま参加したが、意外にも皆様立派な方々で、私は“ラッキー”くらいに思っていた。

男女の幹事が交代で、その場にいる皆を紹介していく。

「美波は、美容系のライターとか、コスメ系ブランドのプロデュースをしています」

私の紹介が終わった後、健太の番となった。

「健太は、ここにいる中で一番の優良株! 稼ぎもいいし、女性陣どうですか?」

幹事からそんな風に紹介されて、当の本人である健太は苦笑いをしている。

そのうちに気がつけば、私と健太はペアになって話していた。

「健太さんって、デートはどういう所に行くんですか?」
「ゴルフの打ちっ放しとかかなぁ。美波ちゃんゴルフする?良ければ一緒に行く?」
「是非〜!行きたいです♡」

最初は、私も乗り気だった。

見た目も悪くないし、きちんとした仕事もしている。しかし実際に彼とデートしてみたら、健太に“ウンザリ”してしまったのだ。

【オトナの恋愛塾~解説編~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo