35歳のヤバい女 Vol.11

35歳のヤバい女:「結婚できないのは…惨めでしょう?」独身女に屈辱を与えた、亭主関白夫の覚醒

ー女の市場価値は27歳がピーク、クリスマスケーキの如く30歳以上は需要ゼロなんて、昭和の話でしょ?ー

20代の女なんてまだまだヒヨッコ。真の“イイ女”も“モテ”も、30代で決まるのだ。

超リア充生活を送る理恵子・35歳は、若いだけの女には絶対に負けないと信じている。

周りを見渡せばハイスペ男ばかり、デート相手は後を絶たず、週10日あっても足りないかも?

しかし、お気に入りのデート相手・敦史が26歳のCA女を妊娠させたことをきっかけに災難が続く

さらには家出中の人妻・茜にまで食事会で惨敗したが、年下の美青年にアプローチを受けて上機嫌の理恵子。

そんな中、茜の夫・アキラから呼び出され...?


「本日はお忙しい中お呼び立てして、すみません...」

パレスホテル東京内の『ザ パレス ラウンジ』に到着すると、家出中の茜の夫・アキラは理恵子に深々と頭を下げた。

「いえ...」

コーヒーを啜る二人の間には、何となく気まずさが漂う。

というのもアキラは、“35......


【35歳のヤバい女】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo