オトナの恋愛論~解説編~ Vol.17

深い仲になった瞬間、男の気持ちが一気に冷めた理由。女が絶対やってはいけない“マーキング行為”とは

恋とは、どうしてこうも難しいのだろうか。

せっかく素敵な出会いをしても、相手に「また会いたい」と思わせない限り、デートにも交際にも発展しない。

仮に、順調に駒を進められても、ある日突然別れを突き付けられることもある。

しかし一見複雑に絡み合った恋愛でも、そこには法則があり、理由がある。

どうしたら、恋のチャンスを次のステップへ持っていけるのか、一緒に学んでいこう。

今回は、お泊まりデートで向こうの態度が急変した謎という宿題を出していた。

あなたはこの宿題が解けただろうか?


朱莉と出会ったのは食事会だった。

小柄で可愛らしい雰囲気の中に、どこか意思の強さも感じる。スタイルも良く、上手く男心をくすぐるような女の子だった。

「智裕さん、今は彼女いないんですか?」

最初からグイグイと来る朱莉に、悪い印象はない。むしろこんなに可愛い子から迫られ......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
やることやっといて、正式に付き合ってないなんて言う奴サイテー
2018/08/19 05:0899+返信67件
No Name
確かに朱莉の行為はガツガツしすぎた。
でもこういう男は、生まれ変わったら女になってHした途端連絡来なくなる気持ちを味わえばいい。それがどんな気持ちか、今のお前には絶対にわからない。
2018/08/19 05:2599+返信30件
No Name
マーキング…
付き合ってもないのに…
って昨日のコメントにズバリ回答ありましたね。
何にしてもクズな男だこと。
2018/08/19 05:1199+返信9件
No Name
そろそろ前向きに向き合わないとなあ
....自分がちゃんと向き合わないからこうゆうことになるんだけど。。
2018/08/19 05:2099+返信1件
No Name
朱莉も押しが強すぎると思うけど、2回もお泊まりさせといて、変な勘違いって…。
2018/08/19 05:3495返信21件
もっと見る ( 477 件 )

【オトナの恋愛論~解説編~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo