オトナの恋愛塾~宿題編~ Vol.13

恋愛対象から外されてしまったのは何故?女が思わず“既読スルー”を決意した、男のありえない態度

私たちはこれまでに散々、LINEデートのHow toを学んできた。

しかし、LINEやデートに漕ぎ着けるまでに、まずは“出会い”という最初の関門が待ち受けていることを忘れてはいないだろうか。

初対面であんなに盛り上がったはずなのに、LINEは既読スルー。仮に返事が来たとしても、いつまでたっても前に進まない。そんな経験、無いだろうか?

“出会い”を次のステップに繋げる方法を学ぶため、あなたに宿題を出していこう。

さて、今週の宿題は?


奈美に出会ったのは、知り合いの新進気鋭の経営者が開いたパーティーだった。

僕自身も同じような業界にいることもあり、何かのコネクション作りに役立てば良いと思って参加したのだ。そこで一人ポツンと立っていた奈美に、思わず声をかけてしまった。

「僕、誠って言います。お名前は何て言うんですか?今日はどなたの知り合いで?」

身長が高くて美人な奈美はパッと目を引いた。気品があり、一人だけちょっと違う雰囲気を醸し出していたから。

「奈美です。今日は友達から誘われて来たんですけど、業界が違うから全然知り合いがいなくて。誠さんも、起業家なんですか?」

「起業家なんて大袈裟ですけど・・・奈美さんは、お仕事は何をされているんですか?」

そこから暫く仕事の話などで盛り上がる。

「良ければ今度食事でもいきませんか?二人があれだったら、みんなででも」

そうして、僕は奈美を誘うことに成功した。しかしその後の奈美の態度が、どうにも理解できなかったのだ。

【オトナの恋愛塾~宿題編~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo