ネブミ男 Vol.6

「良い男の遺伝子が欲しい」。条件の良い男しか求めない吸血鬼・ハイスペ男キラー参上

東京に“ネブミ男”と呼ばれる男がいる。

女性を見る目が厳しく、値踏みすることに長けた“ネブミ男”。

ハイスペックゆえに値踏みしすぎて婚期を逃したネブミ男・龍平は、恋愛相談の相手としてはもってこい。

相手を値踏みするのは女だけではない。男だって当然、女を値踏みしているのだ。

そこで値踏みのプロ・龍平に、男の値踏みポイントを解説してもらおう。

これまでに、姫気質な「ワタシ姫」春菜や、ぬり化け女子の絵美里自称サバサバ系の鯖女子・麻里子や、円満大王の由香子を見てきた。

今週、彼の元にやってきたのは...?


「龍平さんの周りに、誰かいい人残っていませんか?」

北京ダックを食べながら、桃香はぷくっと頬っぺたを膨らませている。

「気が付けば、周りの良い男たちは皆売れちゃっていて...残っているのはバツイチか年下か、それかアラフォー以上の変わった男ばかりで」

ー僕も一応、34......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
拗らせ男も女も、一人で頑張れてるんだから良いんじゃない。昨日の既婚者に手を出す女に比べたらずっとマシ。
2018/05/03 05:1799+
No Name
他人のことは冷静に分析できるのに、自分のことを客観的に見るって難しいんだなー。
2018/05/03 05:1393返信1件
まー
結婚に夢を見すぎでしょ。現実はそんなに甘くない。

たとえ0.2%の幸運が訪れて結婚しても、またそれ以上の夢を見みるだけ。あ、もしくは夢が壊れる。

ある意味、今の状態が幸せかな。お花畑。
2018/05/03 06:1659返信1件
No Name
いい男がいないと言ってる女は
いい女じゃないんだよー
いい女はほっておいてもいい男が寄ってくるから
いい人紹介してーって言われて頑張って紹介して嫌な気分になる事が多かったから
いい人がいてもいないで通してます笑
2018/05/03 07:2053返信1件
No Name
選球眼を磨いたつもりになればなるほど、ボール球ばかりに見えてくる。
知らないうちに三振を重ねてゲームセットが近づいてることに気づかない。
ボールが来なくなるまでわかんないんだろな。
2018/05/03 07:0938返信7件
もっと見る ( 50 件 )

【ネブミ男】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo