朝子と亜沙子 Vol.4

会社のパーティーは女の戦場。仕事が出来るオトコをブランド品のように漁る、肉食系女たちの実態

ここはとある証券会社の本店。

憧れ続けた場所についに異動となった、セールスウーマン・朝子。

そこでは8年前から目標としていた同期の美女・亜沙子が別人のように変わり、女王の座に君臨していた。

年齢なんて意味を持たず、数字の出来る者がヒエラルキーの頂点に立つ営業の世界で、朝子は勝ち残ることができるのか?

数字と恋をかけた2人のアサコの闘いの火蓋が、今切られるー。

念願の本店に異動になった朝子だったが、配属された課にいる今井亜沙子という同期は、数字の出来ない先輩に土下座をさせた上に、後輩を追い込んで逃亡させるという傍若無人な女だった。

朝子はそんな亜沙子に数字で勝つため、日々の数字を追いながら新規顧客の開拓に励むのだった


その朝、朝子はいつもより念入りに身支度をした。

今日は、表彰パーティーの日だ。朝子は以前の自由が丘支店での成績が評価され、今期も表彰を受ける事となった。

鏡の前に写る自分を見ていたら、ふと感慨深くなってくる。

―ついこの間まで、右も左も分からない新入社員だったのに。......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
同期っていいな。
2018/05/02 05:3699+
No Name
酒の席とはいえ同僚に腕絡めて肩にもたれかかるって気持ち悪いんだけど営業系の会社ってそんなもんなの?
2018/05/02 06:3999返信5件
No Name
「営業女子たちが、仕事の出来る男を獲得するためにしのぎを削る」って、何目的で?そういう人と繋がっておいて、仕事をスムーズに進めたいってこと?それとも個人的な恋愛ってこと?その辺がよく分かんなかった。
2018/05/02 06:1940返信1件
No Name
先週の終わり方からしてもっと恐ろしい事が起こると思ってたけど、そこまで怖くなくて安心した。
2018/05/02 06:4928返信1件
田舎者
濱ちゃん!一瞬「金太郎」の面影がよぎった。あ、釣りバカとも言う?
2018/05/02 07:0726返信2件
もっと見る ( 26 件 )

【朝子と亜沙子】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo