女もつらいよ Vol.11

女は30歳を過ぎてから結婚した方が、幸せになれる可能性が高い。キャリア女子が見つけたこたえ

高学歴・高収入・男性に引けを取らない仕事への情熱。

都内の高級エリアに住み、欲しいものは何でも自分で買うことが出来、食事は本当に美味しいものしか食べたくない。

にゃんにゃんOLのように自分の生活を誰かに変えてもらおうと、必死で結婚相手を探す必要もない。

そんな無敵のような女に訪れた苦難。あなたは、どう感じるだろうか?

上司から突然のNYへの赴任辞令を言い渡された可奈子。夫である清も可奈子がNYへ行くことに納得してくれ、仕事を続けながら子作りにも取り組んでいくことになり、2年間の遠距離別居婚をした。

可奈子は東京オフィスに戻ると早速大型の案件を獲得したが、重い腰を上げてようやく本腰を入れ始めた子作りがきっかけで同僚から嫌がらせを受ける。


橘の部屋に入ると、可奈子はゆっくり口を開いた。

これから話す内容に、橘はきっと驚くだろうし、最初は反対もするだろう。

だが、完全に固まった可奈子の気持ちは、橘に何を言われても変わることはない。

「橘さんにはこれまですごくお世話になったので、こんな事を言うのは心苦しいんですけど…」

迷いはない。それでも、言葉がスルスルと出てこない。可奈子はそんなもどかしさを感じながら、無理矢理のように口を開いて続けた。

「実は、バックオフィスに異動させて貰えないかご相談したかったんです。

この仕事以上にやりがいのある仕事はないってわかってるんですけど、カバレッジをしながら子供もって思うと、常に穴をあけるリスクがあって、周りにも迷惑がかかるし、それが自分にとっても辛いんです。」

橘は、真剣な表情で可奈子の話に「うんうん」と頷きながら耳を傾けていた。

【女もつらいよ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo