ミナミちゃんの恋人 Vol.3

「下町VS山手」の格差。ハンサムな恋人が抱える、知られざる過去の闇

―どうして私が、こんな辺鄙な土地に住むの...?―

幸せな家庭を築くことを夢見て、コツコツと女としての人生の駒を進めてきた大手航空会社CAの美波(ミナミ)、27歳。

ルックス・収入・性格とともに完璧な港区男子・孝太郎と出会い、順調に婚約まで済ませた、まさに幸せの絶頂期。

「浅草に住もう」という彼の提案に戸惑う美波だが、さらに「孝太郎は“下町の成り上がり”」と忠告を受けた。


「まぁ、孝太郎は所詮、“下町の成り上がり”だから」

不敵な笑みを浮かべて言った圭太に、美波は戸惑いを隠せない。

そして、彼に対して不快感と怒りが込み上げると同時に、その言葉の真意も気になってしまう。

「ちょ、ちょっと圭太くん...」

友人の恵美が焦った様子で圭......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
圭太は根本的に上から目線で孝太郎を小馬鹿にしてるのに、孝太郎が圭太を悪く言わないことにだけ好感度あった
2018/02/28 06:0599+返信5件
No Name
言葉遣いが急に変わりすぎ!笑
2018/02/28 05:2199+返信7件
No Name
孝太郎ステキ。目がハートです。
成り上がり結構。マイルドヤンキー結構。
本人は頭が良くて稼ぎが良くてミナミちゃんから見たスペックも完璧でハンサムで洗練されてて、それでいて色んな世界を知ってて、自力で階段上がってて、最強なんじゃないでしょうかー
2018/02/28 05:5599+返信7件
No Name
彼の家族も下町の人なんでしょ。
言葉遣いやら態度やら全て違うし、彼女のご両親とも合わないだろうし、こういった違いって結婚生活を続ける上では、かなりリスキーだと思う。
やめた方が吉。
2018/02/28 05:3477返信4件
No Name
圭太に悪気はねぇんだ、って、悪気しか感じなかったけどw
2018/02/28 08:0262返信2件
もっと見る ( 124 件 )

【ミナミちゃんの恋人】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo