先週のアクセスランキング!1位は「深夜のタクシーから手を振る、若く美しい女。夫が冷たくなった理由を、妻が知ってしまった夜」

「東京カレンダーWEB」の1週間分のランキングから、人気記事ベスト5をご紹介!

“夫が冷たくなった理由を、妻が知ってしまった夜”に““魔性”と呼ばれた女が語った衝撃の事実”から“誘われない女”まで。さて、栄えあるベスト1は?

★第1位
深夜のタクシーから手を振る、若く美しい女。夫が冷たくなった理由を、妻が知ってしまった夜

英里が大事な存在であることに変わりはないが(なんせ、この自分が結婚までしたのだから)、妻と自分の間には、どうやっても擦り合わない価値観や人間性の違いが存在する。

ならば、ある程度の距離を保ちながら適度にドライな関係でいるのも、それはそれでアリな気がしたのだ。

そんな風に世間の常識や風潮に流されない本来の自分に戻れたのは、おそらくナオミの影響であった。

続きはこちら

★第2位
意外に単純?デート中に女が惚れた、2軒目へ移動する際の男の振る舞い:デートの答えあわせ【A】

3年前に知人の結婚式に参列したとき、新郎側の友人に目立つ人がいた。それが、誠二さんだった。ただ当時はお互い交際している人がおり、二次会で話は盛り上がったものの、何も起こらずに終わっていた。

しかし、友人に呼ばれて行った食事会で誠二さんを見つけて、私は思わず歓喜の声を上げる。

「あれ?誠二さん?ご無沙汰しております!覚えていますか?」

続きはこちら

★第3位
「結婚を前提にやり直して欲しい。」エリート男の告白に、“魔性”と呼ばれた女が語った衝撃の事実

「不倫の噂、本当なの。」

私がそう言ったとき、亮介はとても驚いていた。

彼に昔の話をされた時、何で今さら2年以上も前の事を…と少し腹立たしく感じた。けれどそれは、私自身が過去と向き合えていなかったから、聞かれたくなかったのだ。でも、いつまでも過去から逃げてばかりはいられない。

亮介はすぐに穏やかな、優しい表情に戻り、こう言った。

続きはこちら

★第4位
悪妻:良妻の本音と策略。穏やかな幸せを享受する夫の、秘密の日課とは?

外での婚活に疲れ、今度は社内で結婚相手になり得るような素敵な人がいないかを改めて探しました。そして目をつけたのが、藤田さんです。

藤田直樹さん。39歳。中肉中背で、特に印象的な顔立ちでもないけれど、清潔感のある人でした。

私は、藤田さんのことを徹底的に観察することに決めたのです。

続きはこちら

★第5位
誘われない女:美人なのに、モテなかったのはなぜ?29歳、隙なしの完璧主義女が変貌を遂げたワケ

これまでさとみのことを“媚びている”と思っていたが、もしかしたら違ったのかもしれない。いつでも自分らしく楽しそうにしているから、さとみには皆、気を許すのだろう。それに気づくと、夏希はある後悔を感じ始めていた。

―いくらイライラしていたからって、さとみにあんなにきつく当たるんじゃなかった…。

1週間ほど前、さとみが大御所スタイリストの樋口恭子と仲良く話している姿を見て悔しくなり、「失礼のないようにね」と、ついきつい口調で言ってしまったのだ。そう気に病んでいた矢先、ちょっとした事件が起こった。

続きはこちら

東カデー詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >



【東カレ読者アンケート実施中!】

アンケートに答えて、家でも最高のビールを愉しめる「神泡体感キット」をもらおう!
アンケートはコチラから!

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo