金より愛子 Vol.6

玉の輿婚に乗った女の“ゴージャス花嫁会”。カリスマ・プレ花嫁になるはずが、まさかの大誤算

結婚に必要なのは、お金or愛?

それは、女にとって永遠のテーマである。

“最後は愛が勝つ”と信じたくてもそれは理想論だということに、女たちは徐々に気づいていくのだ。

しかし「お金より愛が勝つ」と言い切る、ある女がいた。

その名は、愛子。

金に目がない女だらけの東京において、愛子は信念を貫き、幸せな結婚生活を勝ちとれるのか?

広告代理店で働く29歳の愛子は、大手通信会社勤務の知樹と結婚を決め、幸せな毎日を過ごしていたが、取引先の御曹司・翔太からの厄介な頼まれごとを引き受けてしまう。

一方、同時期に医者との結婚を決めた親友の明日香は、結婚式で愛子との絶対的な差を見せつけることを心に誓っていた。


“リッチでラグジュアリーな結婚式をあげたいプレ花嫁限定!ゴージャス花嫁会、企画します!”

明日香は、Instagramに告知文を投稿し終えると、スマホ画面を惚れ惚れと見つめた。

明日香の花嫁アカウントには、確実にフォロワーが増え続けている。これもすべて、#プレ花嫁のハッシュタグを辿って、ロボットのようにひたすらいいねを押し続けた努力の賜物だろう。

ついでに言うと、結婚式とは何の関連もないが、仕事のPRイベントで撮った人気モデルとのツーショット写真を載せたことも功を奏したのかもしれない。

最近ではコメントもつくようになった。

“素敵なドレスばかりで、憧れちゃいます!”
“婚約指輪、とっても素敵です。フォローさせてください!”

次々に寄せられるコメントを見て、明日香はにっこりと微笑む。

こうして次第に自信をつけた明日香は、花嫁会を実行するのは今しかないと確信し、ついに動き出したのだった。

先日参加した花嫁会には20名の参加者がいたが、何としてでもあれを上回りたい。小さなお店を貸切にすれば十分だろうか。

そんなことを考えながら青山界隈をうろうろしている時、洋菓子の「ナッシェン」の本社前を通りかかった。1階のカフェスペースを覗くと、優雅にアフタヌーンティーを楽しむ客で賑わっている。明日香は閃いた。

「ここのアフタヌーンティー、インスタ映えするとかで大人気なのよね。うん、会場にちょうどいいかも!」

【金より愛子】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo