女ともだち Vol.10

子育ては仕事の100倍大変?自分の価値観を押し付ける、女ともだちへの違和感

女はいつしか、3つのカテゴリーに分類されてゆく。

「独身」か「妻」か、はたまた「ママ」か。

結婚・出産でライフスタイルが急変する女の人生。恋愛から結婚、そして子育て。それぞれのカテゴリーで、興味の対象も話題もがらりと変わってしまう。

大学時代からの仲良し3人組、あゆみと理香、そして沙耶。

未だ独身、広告代理店でキャリアを積む沙耶は、早々にママとなった理香、最近結婚したばかりのあゆみとどんどん疎遠になっていく。

プロモーションリーダーに抜擢され、仕事が楽しくて仕方ない沙耶。しかし、女の人生は突然狂う

妊娠発覚で戸惑う沙耶。女の幸せと仕事…沙耶はどちらを選ぶ?


選ぶべきものは…


結婚して、ママになる。

幼い頃は、沙耶にとってもそれが当たり前の未来だった。

大好きなディズニー映画も、絵本も漫画もドラマも。その多くが「結婚してママになる」ことを女の幸せの象徴として描いていた。

しかし東京で生きるバリキャリ女の現実は、まったく違っている。

そもそもおとぎ話の主人公は沙耶のようにあくせく働いていない。ただただ男に愛され、守られて生きる人生を選んでいたら、こんな風に悩むこともなかっただろうか。

時刻は、まもなく23時になろうとしている。

今夜は、強引に連行されそうになった会食の誘いを、なんとか断り帰宅した。

静まり返ったリビングの電気をつけると、テーブルの上に置かれた母子手帳が一番に目に入る。

数日前、平日昼間しかやっていない役所に、仕事をこっそり抜け出して取りに行ったものだ。

Macbook、仕事の資料、整理できていない名刺や読みかけのビジネス本...雑然と並ぶ、沙耶が馴染んできたものたち。その中で、母子手帳だけが明らかに異彩を放ってそこにある。

しかし“それ”を手に取ると、言葉にはできぬ温かな感情が全身を駆け巡り、沙耶が選ぶべき道を明確に教えてくれるのだった。

【女ともだち】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo