銀座を遊びつくせ! Vol.9

大人なら、銀座コリドー街は周辺を攻める!しっとり美味しい名店12選

スペシャリテの一品。この他にも、バスクの郷土料理が多数揃う

美食の街バスクの味を銀座の路地裏で
『パイス バスコ』

銀座7丁目の路地裏に佇む、バスク料理のお店。バルのような外観が期待感を抱かせる。

バスクの三ツ星レストランでも腕を磨いた山田朋仙シェフが作り出す料理は、バスクの伝統を日本に伝えるもの。

お店はレンガ造りの一軒家。1階はバル風で、テラス席とオープンキッチンのカウンターがある。2階にはテーブル席もあり、デートやパーティーにも最適

メニューは約90種類。中でも、スペシャリテの「フォアグラ 穴子 果物のミルフィーユ仕立て」は、シェフが受け継いだ大切なレシピ。

バスク名物の微発砲ワインの「チャコリ」とともに楽しもう。

ひよこ豆と野菜のフライ「ファラフェル」、ひよこ豆とゴマのペースト「フムス」、栄養豊富なパセリのサラダ「タッブーリ」。料理は、ミシュミシュコースからの一例。追加オーダーで、チュニジア、レバノン、パレスチナなどの日本では珍しいワインを味わうことができるのもこの店ならでは

中東各国料理とリカーで異国情緒に酔いしれる
『ミシュミシュ』

中近東・アラブ・地中海料理の専門店。「ミシュミシュコース」(¥3,780)は、コース料理と、ピタパンの食べ放題、3時間の飲み放題がセットになったお得な内容。

店内

豪快な鶏の丸焼きのほか、羊やラクダのケバブなどを盛り込んだ豪快な一皿なども登場する。

しかも居酒屋価格(¥3,000前後が中心)というのも嬉しい限り。たっぷりと異国情緒に酔いしれることができる。

素揚げした桜海老の炊き込みごはん。他に、じゃこ山椒、卵かけごはんから選択できる

蟹、鮑、黒毛和牛etc. ごちそう尽くしの贅沢コース
『和食 ひまわり』

ひまわりが描かれた看板を目印に入店。金と銀の折敷が並ぶ席に着くと、カウンター内の厨房から、期待が高まる香りが漂ってくる。

まず供されるのは、インパクト抜群の毛蟹を丸ごと使った前菜。この後も、特別感溢れる食材を惜し気もなく使用した数々が供される。

おまかせコースのみ全7皿(¥12,000)。ベテラン職人である吉田直行氏の卓越した技と、女性オーナーの繊細な心遣いが心地いい。

流氷明けの毛蟹を使った逸品。器に見立てた甲羅の底には、蟹味噌がたっぷり

生雲丹を添えた鮑と黒毛和牛のサーロインの焼き物。田舎味噌と野菜で作る自家製味噌が決め手に

【銀座を遊びつくせ!】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo