男と女のLoveゲーム Vol.6

浮気の痕跡を残していったのは、誰?男の部屋に“ヘアピン”を仕掛けた女の正体

日々、騙し騙されかけひきをくり返す、東京の男と女。

彼らの恋愛ゲームには、終わりなど見えない。

これまで、行動&言葉を巧みに操る男女、草食男の意外な行動に振り回される港区女子、“誘い受け”の攻防を繰り広げる男と女、互いを“最高の恋人”と称賛する仮面カップル、職業を盛って騙し合う港区男女の話を紹介してきた。

第6回は、浮気を重ねる彼氏vs疑う彼女。

愛する男の裏切りに気づき始めた時、一途な女が取ったまさかの行動とは…?

彼らのかけひきは、どちらに軍配が上がるのだろうか。


彼女も“仮女”も両立する、やり手商社マン


康介(28)といいます。丸の内にオフィスを構える総合商社に勤務しています。

住まいは北参道。表参道に近いから、女性からの印象も非常にいいですよ。しばらくはここで、悠々自適な独身生活を堪能するつもりです。

男はやっぱり、20代のうちは遊ばないとね。

僕は早稲田大学卒・......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
なんで浮気相手を家にあげるんだろう。その罠を仕掛ける手間や面倒を考えれば、外泊すればいいのに。
2017/09/11 22:1135
えい
こんな小細工だらけの狡猾な男やだわ。船田さんには程遠いな。
2017/09/11 22:4826
No Name
お互い罠を仕掛けあってる関係に、将来性を感じない。
浮気相手を家に入れる男性の神経が分からないし、相手のこと信じられなくなったら、別れればよい。
2017/09/12 12:5319
No Name
こんなこと、するのもされるのも面倒くさい。
2017/09/11 13:3416
レイ
他人事なので笑って読めます。私は嫌かも笑笑
2017/09/11 18:0512
もっと見る ( 8 件 )

【男と女のLoveゲーム】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo