男と女のLoveゲーム Vol.5

港区ネットワークを甘く見るな。浅はかに職業を“盛った”者たちの行きつく先

日々、騙し騙されかけひきをくり返す、東京の男と女。

彼らの恋愛ゲームには、終わりなど見えない。

これまで、行動&言葉を巧みに操る男女、草食男の意外な行動に振り回される港区女子、“誘い受け”の攻防を繰り広げる男と女、互いを“最高の恋人”と称賛する仮面カップルの話を紹介してきた。

第5回は、モデル女vsコンサル男の攻防。一見華やかな職業の彼らの裏には…?

彼らのかけひきは、どちらに軍配が上がるのだろうか。


マリ(26)って言います。

20代向けの赤文字系雑誌のモデルをしつつ、片手間で知り合いの会社で事務をしています。

今はモデルをしつつ働いていますが、3年後には六本木にネイルサロンを出す予定です。

でも今ちょうど、彼がいないんです。

東京は意外に狭いから、あまり同じコミュニティ内で探しすぎるわけにはいかないでしょ?だから、普段そんなに交流が密じゃない港区女子・加奈子に誘われたパーティに、行くことにしたんです。

そのホームパーティの主催地は、田町。駅から徒歩10分くらいの、某女性社長も住んでいたという噂のタワーマンションです。知ってます?

西麻布などと比べてしまうと格落ち感は否めませんが、たまにはこういうところで新規の掘り出し物を探すのも面白そうですよね。

そこにいたツヨシさんは、そのホームパーティで“ある意味”ひときわ目立っていました。

【男と女のLoveゲーム】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo