それも1つのLOVE Vol.20

それも1つのLOVE 最終回:”凡庸な男”と結婚した女が、3年後に思うこと

それもまた1つのLOVE。

愛してるとは違うけど、愛していないとも言えない。

あなたの身にも、覚えはないだろうか…?

女性誌でライターをしている奈々は、高校時代に淡い恋心を抱いていた翔平と渋谷で再会。しかし彼はInstagramで華やかな私生活を公開する美女・衣笠美玲と特別な関係にあることを知り心乱される。

翔平に誘われるまま一線を超えた奈々は、ステディな彼・優一と別れ翔平にハマっていくが、彼の無責任さにようやく気づき、優一の元に戻ることを決意する


優しさは、強さ


「久しぶり」

先に来ていた優一がそう言って笑いかけてくれたとき、奈々は凝り固まっていた筋肉が緩むように、じんわりと心が温まるのを感じた。

優一は、再会の場所に『鋳物焼肉3136』を指定した。

昔から優一とのデートは焼肉ばかりで「色気がない」と不満に思っていたりもした......


【それも1つのLOVE】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo