結婚願望のない男 番外編:見た目プーさん、実は肉食系?一途な昭和男・きんちゃんの秘密

私の大好きな彼氏には、結婚願望がない。

それを知ったのは、30歳の誕生日。順調な交際を2年も過ごした後だった。

東大卒のイケメン弁護士・吾郎との「結婚」というゴールを、疑うことのなかった英里。彼が結婚願望ゼロと知った日から、不安と焦りが爆発。

吾郎との破局を迎えた英里は、傷心を乗り越え、結婚願望のある男・きんちゃんと、結婚を決意しつつある。一見順調に見える二人の関係だが、吾郎への未練を拭い切れない英里に、きんちゃんは何を思う...?

明日の最終話を前に、きんちゃんが本音を語る。


―こんな子が、奥さんだったらいいな。

英里ちゃんに初めて会ったとき、直感でそう思いました。

単純だと思われるかもしれませんが、男の一目惚れって、侮れないものがあります。この子だ!って決めると、もう一直線に追いかけたくなっちゃうんですよね。

英里ちゃんの綿菓子のような......


おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo