高垣麗子の美チャージディナー Vol.49

あの美人モデルが激選する「私の愛する東京の蕎麦ベスト3」

高垣 麗子
curated by
高垣 麗子

店主の無類の蕎麦好きが高じて懐石から蕎麦屋へ
『しろう』

表参道

「ひとりランチでよく行くのは『しろう』。お店の雰囲気もすごく良くて、ここでひとりお蕎麦をすすっていると、年齢的には完全に大人なんだけど、マインド的にも『大人だな〜』ってしみじみと思わせてくれるお店です」

2階建ての古民家を古材でリフォームした趣のある店構え。去年までは懐石料理店だったが、店主が蕎麦打ち名人の永山寛康氏に師事し、蕎麦屋として心機一転。

そば切りは、せいろ、田舎風の玄粉、粒を感じる粗挽きがある。人気は大海老と季節野菜の盛り合わせがつく「天せいろ」¥1,680。

喉越しなめらかな新潟のへぎ蕎麦を落ち着いた雰囲気で
『静香庵』

表参道

蕎麦なら更科も十割も田舎も変わり蕎麦も分け隔てなくお好きだという高垣さんは、新潟のへぎ蕎麦も大好物。

「いつも新潟のアンテナショップに行くと併設されている『静香庵』に行きます。新潟って、お米以外にも美味しい食材がいっぱいあるけど、じつはお蕎麦も絶品! つなぎに布海苔を使うのがスタンダードらしく、つるりとした食感がひと味違ってクセになります」

新潟の豊富な食産物を提供するアンテナショップに併設され、個室が7部屋あり、表参道ヒルズの裏手という場所ながら落ち着いて食事ができる。

布海苔をつなぎに使うためコシが強く、木箱に入った新潟特有のへぎ蕎麦は、皇室献上品でもある人気の「長岡小嶋屋」の蕎麦を使用。限定10食の「天麩羅そば御膳」¥1,900が人気。

「食は、どこにいたって何をしていたって、これから先も生涯ずっと続くもの。だからこそ一食一食を大切に、これからも楽しんでいきたいと思います。今までこの連載を読んでくださり、ありがとうございました!」

■プロフィール
たかがき・れいこ 『Marisol』『STORY』など、ファッション雑誌やCMで活躍する人気モデル。モデル活動の他、アクセサリーブランド「CISOLASSE」のクリエイティブ・ディレクターを務める。食やインテリア、ファッション、美容のこだわりを1冊にまとめた、初のスタイルブック『くいしんぼ。』(¥1,404/小学館)も好評発売中

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

騒がしいだけの街は、もう嫌だ!というあなたへ。次なる大人の拠点はココ!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。

【高垣麗子の美チャージディナー】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo