大人の目黒 Vol.7

目黒は「東口」にシックで大人の美味がある!アトレ裏のしっとりエリア特集6選

部位毎に異なる味付けや火入れ。タイミングを逃すことなく手際よく行っていく。

都内でも指折りの焼き鳥の名店『鳥しき』

目黒駅からほど近くにオープンし11年目、今や予約の取りにくい人気店となっている『鳥しき』。

店主・池川氏は、焼き鳥をB級ではなくコース料理として捉え、お客の食べるペースに合わせて1本1本提供するスタイルをオープンから現在まで貫き続けている。

ガラリと店の扉を開け、入店するとまるでカウンターのみの店内で清潔感が漂う。店内に煙たさも一切ない。むしろ微かなお香の香りが漂い、一瞬にして『鳥しき』の世界へと誘われてしまう。

レアに焼き上げられた「ささみ」、自家製タレで味付けされた「レバー」などが味わえる。

使う炭は備長炭にこだわる。鶏肉の旨みと水分を一気に閉じ込めてくれるのだ。部位ごとに火入れや味付けを調整し、繊細に仕上げてくれる。

席につくとスタッフが好みを聞き取り。好きな部位、苦手な部位などを伝えたら、おまかせコースのオーダー完了。あとは池川氏の采配に身を委ねるだけである。

こちらで使用されている鶏肉はすべて「伊達鶏」。大自然のなかで、平飼いによりストレスを与えないように育てられた鶏は、肉質も内臓もすべて良質。

大通りからすぐの路地でありながら、住宅街も近く閑静な雰囲気が漂う。

目黒の駅からすぐだが路地裏にあり
隠れ家感が満載!『ラ メゾン ダミ』

2010年にオープンした『ラ メゾン ダミ』。目黒駅東口を出て、目黒通りを歩き、一本路地に入るとすぐ左手に優しく灯る灯りが見える。

駅からすぐの利便性と、程よい隠れ家感が共存し、知る人ぞ知る名店だと感じさせてくれる。

店先には、今日のおすすめ料理とともに、ワインの瓶や樽などがあしらわれ、ワイン好きの彼女の期待もグッと高めてくれるはず。

「自家製シャルキュトリーの盛り合わせ」(1,880円)。コクを出すために鶏白レバーを入れている「パテ ド カンパーニュ」や、フワッと軽く仕上げられた「豚肉のリエット」、「鶏白レバーのムース」、「鴨肉の薫製」の4種が味わえる。

フランス各地の郷土料理を中心に提供している『ラ メゾン ダミ』。ワインのセレクトに迷ったら、注文する料理がどの地方の料理かを見て、その地方と同じワインを注文してみるのがおすすめだ。今回は同店おすすめの3品を紹介しよう。

美味しい料理を一皿、また一皿と注文し、それに合わせたワインもセレクト。地方ごとに異なる特色のあるフランス料理とワインのペアリングを楽しむのも一興だ。

またカジュアルな雰囲気から、ビギナーも自然とワインに親しむことができるだろう。 居心地の良さも抜群で、話も盛り上がり、ワインボトルもどんどん空いてしまいそうだ。

【大人の目黒】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo