• PR
  • 銀座の新グルメビル『PUZZLE GINZA』で厳選素材の逸品を楽しもう!

    誕生から約5ヶ月、早くも銀座のグルマンたちの新たな食の聖地となった『PUZZLE GINZA』。そんな銀座を本拠地とする人たちのお目当ては、全国から粋を極めた食材を使った逸品の数々。

    新潟の珍味、九州の美味、そして銀座の人気餃子など、どれも地元の人に愛される料理が楽しめるのだ。

    できるだけたくさん提供したいという気持ちが溢れて、器からこぼれでた盛り付けに。その名も「こぼれ南蛮海老」¥1,800。南蛮海老は新潟では甘海老を指す。甘味のある新鮮な甘海老は山葵醤油もいいが、塩昆布や「かんずり」と味わっても美味しい

    新潟の〝美味しい〞をシンプルに老舗料亭が提案
    『上越の恵 田喰 TAKU』

    和食

    本店となるのは上越で120年続く老舗料亭『やすね』。海、山、たんぼに豊かな食材を誇る新潟の味を、こちらでは老舗料亭のエッセンスを取り入れつつカジュアルに味わえる。

    鮮やかな赤い色が南蛮(赤唐辛子)に似ていることから「南蛮海老」と呼ばれる甘海老を始め、新鮮な海の幸、ブランド肉、郷土の文化を受け継ぐ珍味などが勢ぞろい。

    さらには「かんずり」や塩糀などの発酵調味料がその食材を豊かに引き立てる。雪深い地方ならではの保存食や冬のスタミナ食など、知られざる新潟の食文化に魅了されるサプライズな時間を過ごしたい。

    新潟県の日本酒を30~40種常備する。季節限定や地元の酒屋のプライベートブランドなど、東京では飲めない銘柄も揃う

    土鍋ごはんの白米は本店の料理長が育てた上越は妙高のコシヒカリを中心に契約農家の米を使用。佐渡の海洋深層水で炊き上げる

    右上.「河豚の子粕漬け」¥900、左上.「くじら塩糀漬け」¥800、下.「たらの子粕漬け炙り」¥900など酒が進む珍味

    「越後3豚食べ比べ」¥2,800。右.人気上昇中の上越産豚のベーコン、中.なごみ豚のスペアリブ、左.生産量が希少な佐渡島黒豚のロース

    おすすめ記事

    もどる
    すすむ

    東京カレンダーショッピング

    もどる
    すすむ

    ロングヒット記事

    もどる
    すすむ
    Appstore logo Googleplay logo