Xmas予約受付中!「レクサス×スガラボ」本気のコラボディナーが激熱!1日18席のプラチナシートを確保せよ

『​​INTERSECT BY LEXUS – TOKYO』2F LOUNGE。”クルマ好きのオーナーの部屋”というのがデザインコンセプト。レストランでありながら、自宅のような落ち着いた気分になれるのもうなづける。


Q:「LEXUS×SUGALABO」が目指す未来像は?そしていよいよ、メニューの発表!!

東カレ:ここ『​​INTERSECT BY LEXUS – TOKYO』は、LEXUSの世界観そのものであると伺いました。さて、その空間で繰り広げられる「LEXUS×SUGALABO」はどんな展開をみせるのでしょうか?

沖野:
(「​DINING OUT」のような)有名シェフによる一夜限定、一度きりの特別空間で味わうディナーは、それはそれでとても素敵な体験です。それに対し、今回のコラボは、『​​INTERSECT BY LEXUS – TOKYO』を訪れれば、期間中好きな時にいつでも何度でも味わうことができる。身近に感じてもらうことで、より浸透するのではないかと思います。

東カレ:なるほど。では、今後新たな地方食材のメニューが随時展開されていけば、日本を丸ごと味わえるスポットになりそうですね。

須賀:
そうですね。今はまだ第1弾のメニューなのでお料理数も食材の種類も少ないですが、これから第2、第3と続けていく中で、しっかりと(各地の魅力を体感できる)インパクトのあるものを作っていきたいですね。

「食材のポテンシャルが一番現れる料理」

東カレ:今回のメニュー開発で最も気を配られたことは?

須賀:
料理する上で最も気を配ることは、いかにシンプルにその食材を味わえるか。食材のポテンシャルが一番現れるにはどうしたらよいかに尽きます。

(食材調達の観点では)選り好みしなければ食材の多くは季節を問わずに一年中いつでもどこでも手に入る。海外産を含めたら産地だって選び放題です。
でもこの瞬間に、どこの県産のどこの地域のものが、ピンポイントで一番美味しいというのも確実にある。それがだんだんわかってきている実感もあります。お客様に嘘をついていないという自負も出てきました。

こちらのスタッフとの呼吸もあってきましたし、自分たちだけではなく志を同じくする仲間を増やしながら、チャレンジの幅も広げたいと思っています。


◆お待ちかね!コラボ第1弾のメニューがこちらの2つ

第1弾は、メイン食材は長崎、デザート食材は青森より。今後は、シーズンごとにメニューの変更がなされる予定だ。

長崎五島沖「すじあら」と冬野菜のナージュ(2,800円)

9月の長崎の旅では、五島列島を訪れた。 そこでは「海中放血神経締め」という独特の技を用いて神経締めする職人と出会った。
様々な海の幸に恵まれたこの地からは、この時期最も美味しいとされる高級魚「すじあら」が届いている。

その新鮮な「すじあら」と滋味深い冬野菜をたっぷり味わえる一皿に仕上げられている。別添えされている柚子胡椒は荒刻み。後で加えればまた違った味わいを楽しめる。

山田農園の「百年紅玉」を使ったタルト・タタン(1,800円)

5月に訪れた青森からは、山田農園の樹齢百数十年を超える木になる「百年紅玉」が到着。水分量が控えめで、香り高く、酸味が効いている紅玉は、タルト・タタンを作るために生まれたような素晴らしいりんご♪さりげなく添えられたリンゴチップスも素朴な味わい。

素材の持ち味を生かす自慢のタルト・タタンである。


◆クリスマスのスペシャルディナー予約受付開始!

開催日:12/23(金・祝)、24(土)、25(日)

2016年の『​​INTERSECT BY LEXUS – TOKYO』クリスマスディナーは、須賀シェフ監修のスペシャルクリスマスバージョンが登場!
須賀シェフ曰く、『SUGALABO』でお召し上がりいただくメニューより少しだけ、青山らしいキラキラした甘い雰囲気をプラス。恋人たちのためのディナーを演出するという。

【メニュー内容】
1.お口取り 2.冷菜 3.温菜 4.お魚料理 5.お肉料理 6.プレデザート 7.デザート 全7品
※メニュー詳細はディナー当日にご案内させていただきます。

価格:クリスマスディナーコース 20,000円(税込)
※プラス 10,000円(税込)でワインペアリングをお楽しみいただけます。コースにあわせ、ソムリエが選定したグラスワインなどをお楽しみいただけます。
予約方法:11/23(水)9:00~ 予約受付開始!
     電話(03-6447-1540)
     web(​​www.intersect-by-lexus.com/tokyo
※期間中の3日間は、「クリスマスディナーコース」のみのご提供となります。ご了承ください。

■沖野和雄氏プロフィール

1989年トヨタ自動車入社。商品企画部を主なキャリアとし、2006年富士重工との共同開発プロジェクト「TOYOTA 86」の商品企画、トヨタ初のスポーツカスタマイズブランド「G's」に携わる。

2013年9月、レクサスブランドマネジメント部室長に就任。同年、表参道にレクサスのブランド発信スペースであるビストロ&カフェ『​​INTERSECT BY LEXUS – TOKYO』の設立に注力する。レクサスのものづくりやおもてなしの精神を、クルマの枠を超えて発信していく「AMAZING IN MOTION」プロジェクトを担当。野外のレストラン「​DINING OUT」をはじめ、様々なユニークイベントの先頭に立つ。

■須賀洋介氏プロフィール

SUGALABO Inc. 代表。1976年名古屋市生まれ。 実家は洋食屋、 フレンチレストラン、 パティスリーを経営。 幼少期からレストラン業界の裏側を見て育つ。21歳の時、巨匠ジョエル・ロブション氏と出会う。以後16年にわたり氏の元で腕を振るい続けた。東京、ラスベガス、ニューヨーク、台湾、パリで新店舗立上げから総料理長を務める。

2014年に独立のため帰国し「SUGALABO Inc.」を設立。翌2015年東京・神谷町にラボラトリーを開設。様々な地域や分野でのクリエーションを行う傍ら、会員制レストランとして美食家に料理を提供する。

1F CAFE

【編集後記】

間もなくお知らせの予定だが、次々と楽しみなメニュー展開が待ちうけている LEXUS×SUGALABOコラボ。
東京で生活する人々にとっては、手間暇かけて準備された地方の極上食材を、ここ青山で最高の料理として楽しめるのできるのだから、本当に幸せな企画であると、つくづく思った。

そしてコラボメニューをお召し上がりの際は、今回の対談で語られたLEXUS×SUGALABOの思いを少しでも感じていただければ、大変嬉しく思う。

そして、あなたの人生がますます豊かで楽しいものになるよう、今度はあなた自身の五感で、地方の魅力を確かめてみてはいかがだろうか?
その時はもちろん、LEXUSに乗って♪

EXTERIOR

■店舗概要

店名:INTERSECT BY LEXUS – TOKYO
所在地:港区南青山4-21-26
営業時間:1F CAFÉ & GARAGE 9:00-23:00
2F BISTRO & SHOP:11:00-23:00(不定休)
公式HP:​​www.intersect-by-lexus.com/tokyo

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。



【東カレユーザーの休日事情を緊急アンケート!】
コロナ禍で、生活様式が大きく変化した一年。
食事や趣味などについて、
貴方の休日の過ごし方をお聞かせください!

皆さんからの回答結果はまとめて発表いたします!
以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/OZ71A7QL

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo