東京女子図鑑 Vol.13

『東京女子図鑑』が連続ドラマ化決定!主演の水川あさみが語る主人公「綾」とは…

20代~40代を演じる撮影は「まるで大河ドラマみたい(笑)」

実は今回、水川さんは綾の20代~40代までを1人で演じていることも大きな見どころのひとつ。いつも最新の流行を意識している綾だけに、彼女が身にまとうファッションや、人気のオシャレなレストラン、そして時代ごとに顔を変える東京の街並みもスタイリッシュに切り取られていく。

「まだ撮影の途中ですが、まるで大河ドラマを1か月で撮っているような感覚(笑)。毎日めまぐるしくて大変です。」

「特に前半の綾はハイブランドに勤めているという設定なので、服に合わせて髪型、ネイルも全部変えなくちゃいけない。毎日めまぐるしくて、大変です。ただこんなにいろんなパターンの服を、1つの作品で着る機会もなかなかないので楽しいですよ。」と笑顔で語ってくれた。

「東京のど真ん中で撮影することもあまり経験がなかったんですが、良くも悪くも東京の人たちってクールだから(笑)意外と撮影はスムーズに進んでいますし」と、連日の撮影の疲れも見せず、最後まで明るくインタビューに応じてくれた水川さん。

「自分の人生と重ね合わせながら、気軽に楽しんでもらえたら嬉しいです」そう微笑む彼女からは、東京でしっかりと自分の足で立つ女性の、しなやかなタフさが感じられた。


スペシャルイベント:Amazonオリジナル「東京女子図鑑」完成披露試写会』を12月15日(木)に開催!

そして今回、2016年12月16日(金)からAmazon プライム・ビデオにて見放題独占配信スタートを記念し、前日の12月15日(木)に東カレ読者限定で、完成披露試写会の開催が決定!

開催場所は、主人公「綾」がキャリアを登りつめていった、恵比寿から徒歩10分ほどにある代官山『メゾン ポール・ボキューズ』。主演・水川あさみさんのトークショーから第1話の上映会、交流会など盛りだくさん。

応募の詳細は、以下の記事をご覧ください!

『東京女子図鑑』がAmazonプライム・ビデオで実写化!試写会パーティーを12月15日に開催!

東カ経者Night詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

【東京女子図鑑】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo