高垣麗子の美チャージディナー Vol.42

このとろみがクセになる!恵比寿で見つけた「蛤たっぷり麺」が間違いない旨さだ!

高垣 麗子
curated by
高垣 麗子

美しい人は美味しいものでできている。自他共に認めるグルマンモデル、高垣麗子さん、実は恵比寿通!そんな彼女が一押しする店は名店ばかりだった!

蛤のイイお出汁がしみ出した、とろみのあるスープが絶品!

ラーメン屋の範疇を超えた本格中華
『中華麺酒房 すずらん』

恵比寿の駅近にありながら、本格中華麺が楽しめるのが、このお店。ラーメンにしては高価なプライスのものもあるが、食べれば納得。限定の「蛤蜊湯麺」¥3,200はその中でも究極の逸品。自家製の手延べ麺が九十九里産の大きな地蛤の旨みをたっぷり吸った塩味スープに絡んで、筆舌に尽くしがたい逸品だ。

また、高垣さんイチオシの雲呑麺(¥1,550)は、醤油ベースとは思えないほどスープがクリアで繊細な味わいが特徴だ。

「澄んだスープが美味しい!」

「お友だちもお仕事仲間もみんなが集まりやすいので、迷ったら恵比寿、という感じ。もちろん主人ともよく食事に来ます。以前主人に連れられて行ってすっかり虜になってしまったのが、『すずらん』。夜にラーメンってあんまりヘルシーじゃないし、最初は正直しぶしぶだったんですけど(笑)、具材も高級だし一品料理も充実していて、目からウロコ!」と高垣さん。

日本人の口にもあう、旬なイタリアンを楽しめるお店だ

故平田シェフの集大成をマダムと若手シェフが継承
『ちいさな台所ひらた』

「青唐辛子と浅葱のスパゲティ」や「牛ヒレのグリル」など、平田氏が生み出した定番メニューも健在。『クチーナ・ヒラタ』やイタリアで修業を積んだ堀部シェフが提供するのは、氏の提唱した、素材の味を生かしたシンプルなイタリアン。

そこに、シェフ独自の香草使いが新展開を生む。アラカルトのみで予算¥10,000~¥15,000ほど。

元『クチーナ・ヒラタ』シェフの故平田勝氏が開いたレストランだ。

「『クチーナ・ヒラタ』の頃から平田シェフのお料理が大好きで。常連さんばかりのアットホームな雰囲気も居心地がいいんです。いつもマダムと相談しながら、オススメをいただきます」(高垣さん)

【高垣麗子の美チャージディナー】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ