軽井沢の冬 Vol.2

軽井沢の冬:眩い都会で見失っていた電機メーカーの男という光

仕事でも恋愛でも、常に勝ち負けを意識し戦闘態勢を崩せない東京人たち。

人生の冬を迎え、心が渇いてしまったら、東京から1時間のオアシス・軽井沢で己を見つめなおすと良いかもしれない。

東京砂漠で迷子になってしまった東京人たちを、軽井沢でもてなしてくれる女性がいる。美希、35歳。軽......


【軽井沢の冬】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo