大特集!話題の恵比寿横丁でガッツリ食べたい肉グルメ4選

右から霜降り刺し、ふたえご刺し、根っこ「馬盛り」

※時期などによってメニューの変動あり

気軽に博多の屋台が愉しめる『純ちゃん』

恵比寿

食の宝庫と言われる福岡・博多の絶品グルメが、実は恵比寿横丁でも味わえるのだ。『純ちゃん』では本場の屋台をイメージし、「すじぽん」「ホルモン串」「馬刺し」など豊富なメニューを用意。

こちらの「馬盛り」は霜降り刺し、ふたえご刺し、根っこを扱っている。なかでも「根っこ」は心臓から30センチほどの大動脈を広げ、刺しとして提供しており、変わった部位も愉しめる。食感はコリコリとしており、食べればその違いにハッとさせられるほど。

醤油は九州の家庭でも使われる「チョーコー醤油」を使用しているので、馬刺しの旨味を存分に引き出してくれる。

こちらについたら、まず頼みたい名物のが「ホルモン串」。マルチョウを鶏味噌のスープとともに提供し、柚子胡椒をつけて頂く。焼くのとは違うぷるぷるなホルモンで、がっつり行く胃袋の準備OK!

「牛すじぽん」は香味野菜とともに牛すじをとろとろに柔らかくなるまで煮込んでいる。味付けはポン酢のみで、さっぱりとしたシンプルなもの。

「馬のサガリ焼き」で使われている“サガリ”は、横隔膜の辺りにある肋骨側の厚い部分を指す。内臓肉なので、ローカロリーでサシが少ないのが特徴。シンプルな塩コショウのみの味付けでお酒との相性がぴったり。

本当に屋台に来たような作りの店内。壁には“屋台の心得”や福岡出身の芸能人の写真が貼られていたりと、ユニークな飾りが。遠出をせずとも博多の屋台料理が味わえる、『純ちゃん』は覚えておいて損はない店のひとつ。

せっかくの食欲の秋、これまで紹介したお店で肉はしごなんていかがだろうか。もしかしたら、素敵な出会いもそこに待っているかもしれない!

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。



【東カレユーザーの休日事情を緊急アンケート!】
コロナ禍で、生活様式が大きく変化した一年。
食事や趣味などについて、
貴方の休日の過ごし方をお聞かせください!

皆さんからの回答結果はまとめて発表いたします!
以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/OZ71A7QL

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo