食べログ3.2以下でも間違いなく名店! Vol.14

食べログ3.2以下でも間違いない!肉ラバーが感激する隠れた名店4選

柔らかくジューシーな極上の「牛タン塩」1,300円

特上クラスの牛タンが普通価格!
『永秀 三軒茶屋店』3.13点

三軒茶屋

渋谷区神泉に本店を構える焼き肉の名店『永秀』が2016年5月に2号店となる三軒茶屋店をオープンした。

『永秀 三軒茶屋店』の名物はこの「牛タン塩」。タンの中心部分の柔らかく、風味のよい部位のみを提供。焼き上がったタンを頬張ると、その柔らかさに驚愕するほどだ。

「仕入れるタンは1.5㎏ほどですが、最も柔らかな部分は400g程度。よそだと特上牛タンとして提供するような部分のみ、うちでは使用します」と店長の今井氏は語る。

部位を選ばすに提供している焼き肉店では、かみ切れず一枚を押し込むように食べることになりがちなタン。しかし『永秀』ならそんな心配は無用で、すんなりかみ切れてしまうのだ。

特製の塩だれで味付けされたタンは、レモンのみを搾って食べるのもオススメだが、お店で用意される塩だれで堪能してほしい。

「ホルモン3種盛り」1,000円 ※左からクツベラ、ホルモン、シビレ

さらに「これを味わうことなく『永秀』は語れない」とも言えるのがホルモンだ。牛と豚合わせて約17種類のホルモンが揃う。

おすすめは好みの3種を盛り合わせで注文できる「ホルモン3種盛り」。ここまでどれを食べても旨い焼肉を、こんなにリーズナブルな金額で頂けるのは嬉しい。

間違いなく今後、予約の取れにくくなる名店となるだろう。これから人気となる焼肉店は、今のうちに抑えておくのがベストである。

香ばしい煙に誘われ、道に面した焼き場に立つ店主と目が合えば、のれんの向こうの団欒に混ざらずにはいられない

隠れ家的で通好み
『やきとん ひろし』3.06点

渋谷

麻布十番の人気焼き鳥店『あべちゃん』で10年修業していた店主が、6年前に開いた『ひろし』。

立地選びには何の計らいもなかったらしいが、東急本店裏通りのさらに裏の知る人ぞ知る遊歩道沿いゆえ、ここに集うのはほとんどが常連客である。

とはいえ、オープンな店構えで入りやすく、「毎日違うお客さんと会える『あべちゃん』とはまた違う楽しさ」と言う店主も、一見コワモテだがいたってフレンドリーだ。

人気のやきとんと焼き鳥は1本100円で2本から注文可能

人気のやきとんと焼き鳥は1本100円からで、2本から注文が可能。大衆居酒屋だからこその価格は気軽に足を運びやすく、隠れ家的なのも通好みでいい。

リーズナブルだからといって素材へのこだわりは妥協していない。「やきとん」は朝引きの新鮮なものを使用し、「焼き鳥」は国産のものを備長炭で丁寧に炭火焼している。

生ビールも400円、サワー300円とドリンクもお得かと思えば、なんとこちらはノーチャージ。店主の粋なはからいに一度足を運べば必ず再訪したくなる。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。



【東カレユーザーのマッチングアプリ事情を緊急アンケート!】
マッチングアプリを利用して、恋人や結婚相手を探すのは当たり前の時代。
皆さんの、マッチングプリのリアルな利用実態を聞かせてください!

いただいた回答結果は、後日記事にして発表いたします!
以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/9609XCY2

【食べログ3.2以下でも間違いなく名店!】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo