東京カレーの名店!この夏食べたい東京最旬の店4選!

  • カウンター席には厳選のスパイスが並ぶ。そのスパイスの上に置いてある楽器が、「愛の周波数」と言われる528Hzを奏でるチャイムバーだ。

  • 重ね煮カレープレート2種(税込¥1,200)は、4~5種のカレーの中から2種のカレーを選択、さらに副菜3種に、パパド、ライスという内容の一皿だ。

  • 同店では、インド料理とスリランカ料理を隔週で提供するスタイル。この日いただいたのはインド料理の「スパイシーチキンカレー」と「豆と小松菜のカレー」の2種である。

  • 見た目から楽しませてくれる「本日のカレー三種(税込¥1,500)」は「インド風おせち」がコンセプト。

  • 豚バラ肉がゴロッと入った「ポークビンダル」、シャキシャキ豆の「豆と根菜のサニバル」、野菜の旨味が感じられる「野菜のカレー」はまさに三者三様の味わい。

  • サイドには10種類近くものオリジナルのインド料理が並ぶ。それぞれ、味わい、食感が日本人の口に合うように作り込まれている。

  • 相性抜群!「スパイス屋のマトンカレー(税抜¥980)」と「317ハイボール(税抜¥580)」。

  • スパイスの効いたマトンカレーと1粒1粒が大きくしっかりとした食感が楽しめる酒米チーズリゾットとの絶妙コンビネーション。

  • マトンはゴロッとしていながらもやわらかく、スパイスと羊臭さのバランスがたまらない!

  • 同店は、2種のカレーと3種の付け合わせで構成された本日のカレープレート(税込¥1,280)のみのメニューとなっている。

  • 鮮やかな紫色の「薄紫大根とシャドークイーンのインド風ポタージュ」は苦味とスパイスとのバランスが見事だ!

  • 最後はご飯皿をパレットに見立ててターメリックライスの上にカレー、付け合わせそれぞれをのせて、味わいとともに見た目も楽しんじゃおう!

もどる
すすむ

1/13

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo