先週のアクセスランキング!1位は「『あいのり』から9年後の彼女。美女のガチンコ恋愛バトルは修羅場に終わった!」

「東京カレンダーWEB」の1週間分のランキングから、人気記事ベスト5をご紹介!

“『あいのり』から9年後の彼女”に“東京結婚式明細”から“六本木美女のお悩み相談室”まで。さて、栄えあるベスト1は?

★第1位
『あいのり』から9年後の彼女。美女のガチンコ恋愛バトルは修羅場に終わった!

むき出しの“女の怖さ”を知った彼女が望む、大人な恋愛とは?
熱田久美/30歳 女優・タレント

「撮影までちょっとそこでラクにしててください」と言うと、躊躇せずベッドに座って、そのまま横になった。

続きはこちら

★第2位
今度は美人編集者!モテキに選ぶなら、話の尽きない女性が一番!?

赤池直樹。森山未來似の33歳。公認会計士、年収:900万円。

モテキのあの主人公に似ている赤池直樹は、けっしてハンサムの類の顔ではないが、ごくごく少数の女性にとっては、「とてつもなくタイプ」らしい。

続きはこちら

★第3位
東京結婚式明細:1.5次会という名の2次会トラップ。舌打ちしたいほど「非常識」な式の実態

理想的な結婚を、適齢期にした沙織、32歳。

誠実で、外見も稼ぎも良い夫と安定した結婚生活を送り、3年になる。しかし、ふと周りを見渡せば、皆が同じように幸せかというとそうでもないことに気づく。

続きはこちら

★第4位
読者モデルの闇:所属事務所の社長が仕掛ける、“うさぎ・トラップ”に泣かされる

一昔前のモデルブームと違い、今は身近な存在の読者モデルがもてはやされる時代に。しかし、その代償は大きく彼女たちを取り囲む闇は深い。

労働時間に対して低すぎる給与、読者モデル自体の供給過多による失われていくポジション、意外なほど少ない職場外での男性との出会い。

続きはこちら

★第5位
六本木美女のお悩み相談室:どうして女は好きでもない男とふたりで遊ぶのか?

ここは六本木近くの、とあるバー。今宵も悩める子羊がひとり、ネクタイを緩めながら、カウンター席に座った。

その男は広告代理店勤務の26歳、独身。UP or OUTの世界、営業マンとして仕事は順調だが、笑い止まらないほど幸せというわけでも、ない。

続きはこちら


東カレアプリダウンロードはこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ