金曜美女劇場 Vol.26

恵比寿、中目近辺で会える!? 美人すぎるタクシードライバーが運転する理由

取材が行われたのは飛鳥交通の営業所。取材班が到着すると、年上のおじさまドライバーたちと談笑している生田さんが見えた。まるで、父と子の団らんのようだ。

「やっぱり男性主体の世界なので、最初は緊張しました。でも、他のドライバーの方々もスゴい、いい方ばかりで。聞けば教えてくれるし、皆やさしくて楽しい先輩です」

昼の勤務ということもあり、お客様の大多数が短距離の移動だそう。お昼なんかはどうしてるの?

「乗車している場所(恵比寿、中目黒近辺)は、美味しいパン屋さんとかも多いので困らないですね。たまにお店に入ってランチすることもあるんです」

そっか、タクシードライバーの誰もが、定食屋さんでご飯を食べているわけではないのか……。当たり前のことに気付かされる。

「時間がないときはコンビニですね。ファミリーマート一択です(笑)。スイーツとか、ヨーグルトドリンクとか、手軽に食べられて車内に匂いが付かないものを食べています」

と言って、バームクーヘンをついばむ姿がキュートすぎる。爆死!何度も言いますが、本当にこのタクシー走ってますから!(キッパリ)。

でも、こうも可愛いと、やっぱりお客様からのアプローチも多いのでは?

「ほとんどありませんよ。全く話さないお客様も多いんで。普通、そんなにドライバーさんと話さないですよね? それと一緒です。ただ、何度か名刺を頂いたこともありましたけど『ありがとうございます』と頂くだけですね」

続けざまに……タイプの男性は?

「私、いまは大分治ったんですけど、もともと人見知りで…。だから、ポジティブで、たくさん話してくれる人がいいですね。あとは美味しいものが大好きなので、一緒に食事を楽しめる人。お酒ですか? 私はあまり強くないですし、次の日が乗車のときは飲めないので、そんなに重要じゃないかなぁ」

むしろ、社交性あるように見えますけど! というツッコミは置いておいて、最後に今後の目標を教えてもらっていいですか?

「いまは、芸能のお仕事より、タクシー勤務の方が多いんですが、この割合を逆転させたいですね。つい先日、はじめてグラビアのお仕事をさせてもらったんですが、すごく楽しくて! 大きな目標というよりも、目の前のひとつひとつの仕事をしっかりやって、多くの人に私のことを知ってもらいたいです」

大仰な目標でなく、一歩一歩仕事を広げていきたい、という姿勢に感動!

「あと、若くて夢を追っている子にタクシードライバーっていう仕事の楽しさややりがいを知ってもらいたいです。若い女性っていうイメージがない業界ですけど、少しでもこの仕事の素晴らしさを知ってもらえたらと思います」

業界の発展にまで想いを募らせているとは、何とも器の大きさを感じざるを得ない。生田さんが“大ブレイク”するのも時間の問題かも、ですね。

“へい、タクシー! 美女に会えたら、あなたは幸運”。ここに格言生まれたり。

Photos/Kei Katagiri

東カデー詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >



【東カレ読者アンケート実施中!】

アンケートに答えて、家でも最高のビールを愉しめる「神泡体感キット」をもらおう!
アンケートはコチラから!

【金曜美女劇場】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo