今週の激辛! Vol.8

激辛グルメ祭り2年連続売り上げ1位!辛いが旨い正統派四川料理

激辛好きを自称するなら、「激辛グルメ祭り」はご存知だろうか?「激辛グルメ祭り」は、“激辛だけど超うまい!”を掲げる日本最大級の激辛グルメの祭典だ。今回は、「激辛グルメ祭り」で2年連続売り上げ1位を誇る人気中華料理店をご紹介しよう。

頂天石焼麻婆豆腐 激辛(¥892)

「激辛グルメ祭り」2年連続売り上げ1位の味が渋谷で味わえる!

渋谷Y字交差点があるマルイシティ渋谷付近から代々木公園に通じる渋谷公園通り。ゆるやかな坂道を何往復もしてファッションにアンテナを張るのも良いが、食なら『路地裏本格中華 陳家私菜 渋谷店』をおさえておこう。

“激辛だけど超うまい!”を掲げる激辛グルメの祭典「激辛グルメ祭り」で、2年連続売り上げ1位を獲得している人気中華料理店だ。

豆腐にまでこだわった頂天石焼麻婆豆腐 激辛

これぞ元祖!「頂天石焼麻婆豆腐」!

一押しメニューは、頂点を目指す熱い想いで作られた「頂天石焼麻婆豆腐」。2000年に1号店『湧の台所』を赤坂で開業し、『陳家私菜』グループは、「石焼麻婆豆腐」の発祥の地である。

熱々の温度と音を楽しめるよう石焼鍋に麻婆豆腐を入れるスタイル。商標登録までされている程、ぐつぐつとした麻婆豆腐の草分け的存在なのだ。

辛さは、普通・辛い・激辛から同一料金で選べる。香辛料は、オーナー自ら2か月に1度現地へ買い付けに行き、吟味したものを使用。

なんと、この1つの商品に22種類以上も香辛料が使われている。辛さの中に上質な香りや甘さがあるものを使い分けている。激辛を注文しても、唐辛子の痛い辛さがなく四川山椒の痺れも強すぎない。

何より麻婆豆腐の醍醐味である豆腐が旨い!その秘訣は、日光の名水で作られた豆腐を1丁まるごと鶏ガラスープで2、3時間じっくり煮込んでいるところにある。素材にこだわり並々ならぬ手間を惜しまず、「これぞ麻婆豆腐だ!」とこの場を借りて豪語したい。

【今週の激辛!】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ