何度でも言おう!「都内でデートに使えるビストロを抑えておくべし!」

コスパが良くって居心地も抜群、なおかつ美食を楽しめるビストロはデートで使うべし!肩ひじはらずに、豪快に盛られたシャルキュトリーやボリューミィな肉料理を堪能できるのは男としても魅力的。仲良く料理をシェアすれば、ふたりの仲も縮まるはず!

コースは3種用意。手前から津軽鴨のロースト、シャモロックのムーステリーヌ。写真はコースの一例

カジュアルでもフォーマルでも楽しめる『リアン』

池尻大橋

店内は白いクロスがかけられたテーブル席と、キッチン前のカウンター席とに分かれる。「カジュアル使用はカウンターを。接待などでの使用はテーブル席を。2つの使い方で楽しんでください」とシェフの上原さんは言う。

とはいえ、おすすめはカウンター席だ。シェフとの会話が楽しめ、彼の郷里・青森などから届く旬材を鮮やかな手つきでひと皿に仕上げていく様子が、コースで見ることができるのだ。美食大好き♥な彼女のために用意するべき、これ以上の特等席はない。

「むつ湾直送真イカ イベリコチョリソー ドライトマトのアクセント」。写真はコースの一例

牛ハラミのステーキ。ポムフリットもどっさり!

※メニューは、時期などによって変動あり。

チームワークの良さと豪快な料理が自慢!『ゴンアルブル』

三軒茶屋

『プティ・デビュー』の味を継承したビストロ料理とワインとの相性は言わずもがな。スタッフの出身地から集められる旬の食材もシェフの手にかかれば、さらに輝きを増す。温かく楽しい雰囲気のなか、料理とワインを楽しみたい。

前菜の盛り合わせ。写真は2人前。レバームースやキャロットラペ、レンズ豆のサラダなど、定番人気の前菜はワインのお供にぴったり!

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo