金曜美女劇場 Vol.21

裸の心でお付き合い!ワールドクラスの美女が求める条件とは?

美女といっても、今夜はいつもとは“規格”が違う。待ち合わせ場所に「よろしくお願いしま〜す!」と現れたのは、身長168cmで股下84cm(!!)というグンバツなプロポーションの野村瑠里ちゃん。2013年のミス・ワールド2013ジャパンで審査員特別賞を受賞しているワールドクラスのBeautyなのだ!

長く付き合える人と出会いたい
野村瑠里/タレント、キャスティング会社経営

もともと“裏方志望”だった瑠里ちゃんは、10代からモデル業をスタート。若干21歳でキャスティング会社を立ち上げ、いまはモデルやタレントを陰で支えている。

せっかくだから聞いてみたいのが、ミス・ワールドの世界。あそこに集まる女の子ってどんなコが多いのか。輝く笑顔の裏で、アメリカのリアリティショーに出てくるような、周りを蹴落とす性悪女子も少なくないんじゃ?

「いやいや(苦笑)。意外かもしれませんけど、けっこう無邪気なコが多いんですよ。泊まりでホテルの部屋が一緒になると、ベッドにいきなり『どぉぉぉーん!』ってダイブしたり(笑)」

世界レベルの美女たちに、ベッドの上からアラレちゃんよろしく「んちゃ♡」なんて言われた日には、ギャップ萌えどころで済む騒ぎではないだろう……。

「でも、今日の取材は難しいだろうなって思ってたんですよねぇ」

ん? どういうこと?

「この企画って、男性のことを聞かれるじゃないですか? でも、私はこれといった顔の好みがあるわけじゃないし、はっきり言って、特にこだわりがないんですよ!」

なるほど。“男性は自分が知っていることを、女は人を喜ばせることを言う”という話があるが、瑠里ちゃんもまさにそれ系かっ!?

「それ系かどうかはよくわからないけど(苦笑)、身長が168cmなので、その前後はあってほしいと思うくらいかなぁ」

10代から仕事を始め、年上のオトコ、しかもギョーカイ系に囲まれて育った女子が、そんじょそこらの“一般男性”で満足するワケがない(偏見)。デートとかにはこだわりがあるんでしょ?

「うーん、そんなこともなくて、一緒に楽しめればどこでもいい派なんです。『高くなきゃイヤ!』とかないし、居酒屋も行くし、ラーメンも好き。良いところには『たまに行けたらいいなぁ』って思うくらいで。だって、いつもカチカチしている人だと面倒になっちゃいませんか?」

【金曜美女劇場】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ