東京☆ビギナーズ Vol.10

東京☆ビギナーズ:「ヴーヴ・クリコ飲みたがる女」との遭遇と、東京女子最大2,000円理論。

前回のあらすじ

関西出身のインターネット広告営業マンのシンゴ(28)は、社会人6年目で突如、東京転勤に。

重要な顧客との接待対決に挑むも、大手代理店の営業「溝口」に惨敗し、失意の中バカンスへと出かけた。急に仕事を放り出しての失踪に、チームメンバーからも呆れられてしまう。ひょうひょうとした態度で帰国したシンゴだが、旅をきっかけに果たして成長したのだろうか。

前回東京☆ビギナーズ第9話:底なしのペインを抱えた男の、彷徨える青い弾丸旅行


モデルの撮影業務は、いかにオーラを出すかにかかっている


ラスベガスから帰国したシンゴは、馬車馬のように働いていた。

前回、激ギレさせてしまった同僚の「理恵」とともに、モデルを起用したキャンペーンの、撮影の立ち合いに来ていた。

宿敵溝口を倒すべく修行に行ったとはいえ、直接対決に敗れた直後である。次のチャンスが巡ってくるのを、虎視......


【東京☆ビギナーズ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo