崖っぷちアラサー奮闘記 written by 内埜さくら Vol.11

崖っぷちアラサー奮闘記:元彼との復縁を阻む腹黒女2人の陰謀……!

前回までのあらすじ

北岡涼子、30歳、元女優。社会人経験なし、資格なし、貯金なし。芸能界で活躍したが、徐々に干されて今に至る。就職活動をしようにも、「綺麗」以外の特性がないため続々と不採用通知を受け取る。

そんななか大先輩の小田につれられて足を踏み入れた、銀座の超高級クラブ『銀華』の由紀ママにひょんなことから店にスカウトされ、夜蝶デビューを果たした。

プライベートでは元恋人の拓海に再度交際を求められるものの、その裏側では女ふたりの陰謀が……!!


第10話:崖っぷちアラサー奮闘記:自宅の前で待ち伏せする不審な女性と、連絡のつかない求婚者……

「麻由子さんがウチに来たよ」

拓海の元彼女である麻由子が涼子に伝えたことが真実なのか偽りなのか、涼子は拓海の顔を直接見て判断したかった。反応を待っていると、拓海が重い口を開いた。

「どうしてアイツが涼子の家を知ってたんだろう」
「わたしもそれが不思議だったんだけど……」
......


【崖っぷちアラサー奮闘記 written by 内埜さくら】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo