2016年、行きつけにしたい!年初めのご褒美ランチ Vol.4

完全放牧四元豚が口中で踊る!この炭火焼きバーガーが旨すぎる

ランチってついつい適当に済ませてしまいがち。しかし、ランチは午後の大切なパワー源。
デキる人こそきちんとした昼食を取っている!

そこで、都内屈指の絶品ランチと名高い人気店を探してみた。
4日間連続でご紹介し、3回目の昨日は、辛みとしびれに悶絶!1000円以下の正統派麻婆豆腐が登場。4回目の本日は最終回、東十条で人気の、四元豚を炭火焼きで仕上げた豚肉バーガーをご紹介。

『ポークストック』(東十条)
"豚肉バーガー"

完全放牧豚が口中で踊る 炭火焼きバーガーが熱い

長い間、疑問を抱いていた。ハンバーガーは、確かに美味しい。しかしなぜ牛だけなのか。ハンバーガーがこの世に生まれて、一世紀も経つというのに、なぜ牛だけなのか。牛肉の猛々しい滋味を楽しむ、肉汁に富んだパテと、トマトやピクルス、バンズとの組み合わせは、不動である。しかし、他の肉のハンバーガーも食べてみたい。かねてよりそう思っていた矢先に見つけたのが、『ポークストック』の豚肉バーガーであった。

このハンバーガーは、ただ牛肉を豚肉に変えたのではない。店主は、鹿児島の雄大な自然の中で、完全放牧された四元豚である肝付完全放牧豚に出合い、その素晴らしさを伝えようと店を開いた人である。

口をあんぐり開けて齧りつけば、豚肉の優しい旨みがあふれ出て、そこに豚肉特有の甘い肉の香りが弾けていく。食べた瞬間にうれしさが込みあげて、顔がみるみる崩れてしまう。そんなハンバーガーである。これにサラダ、フレンチフライ、グラスワインもOKなドリンクがセットで1,080円也。

豚肉の穏やかな旨みを生かすよう、バンズは味を抑えて作り、ケチャップも淡く、品のある味わいに仕上げてある。すべてが、豚肉の良さを生かすため作られているため、余計な見栄や、過剰な旨みがない。豚肉への愛情が込められたバーガーは、すっきりと、健やかな旨みの余韻だけを残して、我々を幸せにしてくれる。

4日間、都内屈指の絶品ランチと名高い人気店をご紹介してきたが、2016年、行きつけにしたいパワーランチ は見つかったであろうか?

今回惜しくも好みのランチが見つからなかった方もご安心あれ、来週1/12(火)~1/15(金)も、またまた4日間連続で一挙ご紹介予定!お楽しみに!

LINE@、始めました。不定期で東カレWEB最新情報をお届けします!LINE@オリジナルコンテンツもあるかも?

友だち追加数


東カレアプリダウンロードはこちら >

【2016年、行きつけにしたい!年初めのご褒美ランチ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ