2016年、行きつけにしたい!年初めのご褒美ランチ Vol.1

年初めのご褒美ランチ:肉のジュースがこぼれ出す絶品ロースカツ定食

ビジネスマン、いや全ての人にとってランチは午後のパワー源。1年の初めからいい加減なランチを食べるのか!否!しっかりとおいしいものを食べてこそ、良い仕事をこなせるもの。

そこで、都内屈指の絶品ランチと名高い人気店を探してみた。
本日から4日間連続でご紹介、初回の本日は高田馬場で見つけた、きめ細かい肉質からほの甘い肉のジュースがこぼれ出す絶品ロースカツ定食をご紹介!

『成蔵』(高田馬場)
"ロースかつ定食"

極みの低温揚げは悩殺級!?これぞ1300円ランチの芸術

今回のテーマ“とんかつ”は今、新時代を迎えている。

銘柄豚を厳選し、パン粉や揚げ方、付け合わせなどに工夫を重ね、優れたとんかつを出す店が増えているのだ。そのため、親父臭い、油臭いという従来のイメージが変わってきて、女性客が増えている。

その代表が、高田馬場の雑居ビルの地下階にある『成蔵』だ。白を基調とした内装やモダンジャズのBGMなど、とんかつ屋らしからぬ雰囲気も楽しいが、なによりとんかつが素晴らしい。お昼の「ロースかつ定食」は1300円。都内で食べられる千円代のとんかつ定食のなかでは、圧倒的に群を抜いている。

低温からじっくり温度を上げて加熱されたかつは、断面がうっすらとピンク色で、しっとりと肉汁に濡れている。たまらず噛めば、サクッと香ばしく、油切れのいい衣が音を立て、肉に歯がめり込んでいく。

きめ細かい肉質から、ほの甘い肉のジュースがこぼれ出す。この肉を存分に堪能するため、最初はなにもかけずに食べてほしい。そして塩、ソースと楽しんでほしい。常に手切りをしている瑞々しいキャベツ、ポテトサラダ、ごはん、豚汁、お新香、小鉢。全てにおいて申し分ない。

誠実な仕事が細部に及んでいて、食べ終わると、清々しい気分になるとんかつなのである。

あゝ、こう書いているだけで、また食べたくなってしまう。

明日は、10食限定で供される「これぞ真実」のオムライスが登場します。お楽しみに!

LINE@、始めました。毎日12時に東カレWEB最新情報をお届けします!LINE@オリジナルコンテンツもあるかも?

友だち追加数


東カレアプリダウンロードはこちら >

【2016年、行きつけにしたい!年初めのご褒美ランチ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ