東京パークライフ Vol.1

東京パークライフ:駒沢公園周辺で週末を過ごすという選択

主に東京の夜の顔を紹介してきた東京カレンダーだが、昼の東京にも魅力的なスポットは数多くある!その一つが「公園」。東京には大きさも魅力のベクトルも異なる沢山の公園が存在し、そこでは日々様々なドラマが繰り広げられている(はずだ)。

そこで、公園を軸に周辺のスポットを含め、より楽しいパークライフを送るヒントとなる話をお届けしたい。初回のテーマは駒沢公園とその周辺だ。

駒沢公園のランナーは、皆やけに垢抜けている


駒沢公園は週末になると地元の人のみならず、多方面から人が訪れる。だが、基本的には八雲や平町、柿の木坂など、東横線沿線の住宅街に住む方が訪れることが多い。駒沢公園はオリンピック第2会場としての名残もあり、スポーツを楽しむ人たちで賑わう、都内でも有数のランスポット。

1週2キロ強のランニングコースでは、マラソン大会を目指すランナー、ジョギングが趣味の若いカップルなど色とりどり。その走り姿がサマになっているのが印象的だ。

ドッグランのある園内は、ワンちゃんのお散歩にも人気だ。いや、むしろワンちゃんを散歩させるために、この辺りに住まいを探すパターンも多いらしい。付近にはワンちゃん連れOKのカフェや、ペットグッズのお店も多い。


園内の散策には、まずランニングコースに沿って公園を1周するのがおススメだ。様々なスポーツ場とそのプレイヤーに遭遇し、話が弾むだろう。テニス、スケートボード、インラインスケート、サイクリング。バスケットボール、野球、弓道まで。

「バスケ部だったんだよね」など童心に返って語り合ってしまうこともきっとあるだろう。

駒沢公園のランドマークは、オリンピック記念塔


駒沢公園といえば、お決まりの場所がここ、中央広場とオリンピック記念塔。

中央広場では様々な催し物が行われ、ここ数年は毎年10月後半から11月前半にかけて「東京ラーメンショー」が開催されている。なんと今年はそのラーメンショーでは「ラーメン婚活」なるイベントもあったようだ。


梅林、桜、藤棚や椿、楓にイチョウなど、花も紅葉も楽しめる。

ドラマ撮影のメッカ「深沢4丁目歩道橋」とは


駒沢公園の南、駒沢通りは深沢4丁目にある、なんということのない水色の歩道橋。

ここは、地元で知る人ぞ知る富士山絶景スポットというだけでなく、実はテレビドラマ撮影のメッカなのだ。最近では香取慎吾の『幽やかな彼女』、滝沢秀明の『真夜中のパン屋さん』の撮影が行われたらしい。

目黒・世田谷両区にまたがる駒沢・深沢エリアは、元々芸能人の居住率が高く、歩道橋下のバッティングセンターや付近のカフェ、軒を並べるパティスリーで彼らと遭遇することも多いようだ。つい先日、NHKドラマ『海底の君へ』(藤原竜也主演)の撮影も目撃されている。


駒沢公園付近で押さえておきたいお店と言えば、東京の草分け的カフェ『バワリーキッチン』やスタイリッシュな一軒家カフェ『agito』。そして『東京園』『叙々苑』が控える焼肉激戦区の中でも、一際女子人気の高い『焼肉芝浦』。そして六本木ヒルズに支店のあるアメリカン・ダイナー『AS Classics』も、駒沢パークライフでは外せない店だ。深沢には『パティスリーNAOKI』などいくつかのレベルの高い洋菓子屋もあり、駒沢公園帰りにはケーキを買っていくのもよかろう。

駒沢公園の魅力は、落ち着いた住宅街に位置し、各自のライフスタイルに合わせて、朝から晩までゆったりと時間を過ごすことができること。ワンちゃんのお散歩やランを楽しむ人々も、入口脇の『KOMAZAWA PARC CAFE 』 で公園を見渡しながら、朝は7時からジャー入りポーチドエッグ「エッグスラット」や「アサイーボール」「スムージー」の朝食を、夜は23時まで、ワインやカクテルを楽しむ。芸能人にも人気の駒沢公園ライフはどことなくヘルシーで自然体なのである。


東カレアプリダウンロードはこちら >

【東京パークライフ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ